サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2012年09月02日
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ある韓国老人のインタビュー

ある韓国老人のインタビュー



動画に説明ありません。

証言要旨
 慰安婦はみな志願(報酬が良かったから)
 当時の日本の公務員の月給は40~50円 水商売でも60円
 慰安婦の収入は月200円~250円と5倍
 2年契約を満了すると、あとは一生食うに困らなかった。
 世間体が悪いので帰国するときは、看護婦として帰国した。
 

しばらく韓国からの慰安婦粘着が続きそうなので、資料を集めることにしました。

↓まあ、面白かったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ










スポンサーサイト
[ 2012/09/02 23:40 ] 慰安婦の実態 | TB(0) | CM(0)

大前研一 従軍慰安婦問題で馬脚。反日露呈

心からお詫びしますと言っても構わないだろ。
橋下氏は慰安婦問題にクビを突っ込むな-大前研一


大前

 経済専門家?原発専門家?であり、大阪維新の会の経済ブレーン?とも言われる大前研一が、従軍慰安婦問題に関して、突然、わけのわからないことを言いはじめた。

 まずは大前研一の記述を抜粋

(引用開始)

 では、軍の強制連行はあったのか? 真相はどうなのか?これは結局、“藪の中”というしかない。橋下市長が「強制的に集めたという確たる証拠はない」と主張しても、元慰安婦の韓国女性は「私は強制的に連行された」と語っているのだから、これはもう黒澤明監督の「羅生門」の世界。聞く人により、180度変わってしまう。
 ただ、占領中の出来事で軍のニーズもあり、日本から慰安婦の人たちを数多く戦地に運ぶことができないという状況の中、旧日本軍が慰安所の設置、管理などに関与したという事実はある。ここに何らかの強制があった可能性は否定できない。なにしろ戦争中のことだ。「パートタイムで、時給○○円で募集します」と人を集めたわけではないだろう。

(抜粋終わり)
ソース 夕刊フジ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120902/plt1209020735001-n1.htm


 所詮、大前研一は、ろくに歴史も知らない理系の原発ムラの反日論客というオチのようで・・・・

募集広告

大前よ
お前のほうこそ首を突っ込むな!
と言いたい。

 大前は元々、原発技術者。維新の会が脱原発に傾いたので、必死で橋下攻撃をはじめたのでしょうか?
 しかし、今回、自らの発言で、歴史を知らない無知であることが露呈し、反日親韓であることもはっきりとしました。大前なる人物が、日本人かどうかも怪しいですね。

関連記事
88歳韓国人教授が命がけで言う。韓国は慰安婦など歴史捏造をやめるべき
アン・ビョンジク ソウル大学名誉教授
従軍慰安婦の証拠など韓国にも日本にもない



↓まあ、面白かったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ









[ 2012/09/02 18:32 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

K-POP、チケット売れずタイ公演中止

大人気の筈のK-POP チケット売れず
タイ公演中止?コンテンツ振興院の資金尽きた?


443118e1-s.jpg

 先日お伝えしたタイのバンコクで行われるK-POPライブイベント『コリアン・ビッグファイブ・イン・バンコク』だが、その開催日が9月8日に迫っている。前回紹介した際はライブ開催まで1か月弱あったのでまだチケットが余っていてもなんら不思議ではなかった。登場するK-POPスターは東方神起、SHINee、B1A4、Beastなど人気アイドルばかりで、日本の韓流ファンなら熱狂して卒倒してしまいそうな顔ぶれである。

 そんな『コリアン・ビッグファイブ・イン・バンコク』だが、ここにきて突然延期が告知されたのである。タイチケットメジャーにもそのことが告知されており、新しい日程はまだ未定。ライブ開催10日前の告知と少し急である。中には遠方からこのライブのために準備していた人も居ただろう。更には海外からタイにライブに駆けつけようと飛行機の手配をしてしまった人もいるはずだ。延期理由は現在公式には不明だが、「チケットの売り上げが不振」と囁(ささや)かれている。

 タイチケットセンターではチケットの返金にも対応しており、そのことがPDFにて公開されている。

返金について
http://www.thaiticketmajor.com/concert/images/korean-big-five-in-bangkok-2012/postponed.pdf

 そんなタイでは今後もK-POPライブイベントが続々と予定されており、今回の様な急な延期はさけて欲しい物だ。
 なお今回の情報は毎度お馴染みタイランド ハイパーリンクス様からのタレコミである。

ソース
http://getnews.jp/archives/247389

関連記事
タイのK-POP人気が低迷 コンサートのチケット売り上げが不振




↓まあ、面白かったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ











[ 2012/09/02 17:49 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

中国はまだイケる、いやもうダメ。ロイターvsブルームバーグ

中国経済をめぐり、ロイターと
ブルームバーグが真っ向対決


ロイター

ロイター

コラム:「メード・イン・チャイナ」の終えんは誇張(Reuters)
http://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTYE87U03120120831

[香港 30日 ロイター BREAKINGVIEWS] 中国の製造業は元気だ。ドイツのスポーツ用品メーカー、アディダス(ADSGn.DE: 株価, 企業情報, レポート)が7月、中国最後の工場閉鎖を決断したことは、「メード・イン・チャイナ」にまだ経済的な妥当性があるのかという懸念を生じさせた。

 しかし、企業が賃金上昇によって苦痛を感じているのは事実としても、コモディティ価格の下落と人民元の上昇頭打ちは、オートメーションによるコスト抑制が可能な企業にとって追い風となっている。
3つの要因が中国での製造コストを押し上げてきた。第1は労働コストで、過去数年間、2桁台の伸びを示した。公式統計によると、移民労働者の平均賃金はことし上半期に15%上昇した。第2に、中国の需要がコモディティ価格を押し上げた。最後に、2005年以来、年3─5%上昇してきた人民元が、輸出コストの上昇を招いた。

 しかし中国経済の減速により、これら3要因のうち2つが反転した。
 生産者物価指数は下落に転じ、7月の生産者物価指数は前年比2.9%の下落。1年前はプラス7.5%だった。消費者物価指数は7月に1.8%上昇と、なお上昇を続けているが、企業の利幅は改善している。染料を製造する浙江傅化は衣料メーカーからの需要低迷や賃金上昇にもかかわらず、上期に利幅の拡大に成功した。投入コストが低下したおかげで、麺・飲料メーカーの康師傳(0322.HK: 株価, 企業情報, レポート)や大型スーパー運営最大手、高キン零售(サン・アート・リテール・グループ)(6808.HK: 株価, 企業情報, レポート)は増益と利幅の拡大を発表することができた。
 その上、人民元の上昇が頭打ちとなってきた。元はことし、対ドルで約1%下落。中国の輸出業者にとっては歓迎すべき変化だ。

 旅行カバン大手サムソナイト・インターナショナル(1910.HK: 株価, 企業情報, レポート)は増益の理由として人民元の軟化とプラスチック価格の下落を挙げた。
もちろん中国経済の減速は歓迎すべき事態とはほど遠い。企業利益は幅広く減少している。しかし恩恵もある。サムソナイトによると、ローテクの製造業を軽んじる傾向を強めていた地方政府は、あまりえり好みをしなくなっ
た。賃金上昇圧力が和らぐ兆しは乏しいが、オートメーションによるコスト抑制が可能な企業は依然として、中国での製造から得るものが大きい。

VS

ブルームバーグ

ブルーム

コラム:中国失速で「Gゼロ」時代がやって来た(bloomberg・ペセック)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M9LIHI6KLVRN01.html

 8月31日(ブルームバーグ):世界の政策当局者は長い間、中国が大掛かりな政策を実行できることをうらやましく思っていた。世界経済が急速に悪化した2008年、中国は4兆元(約50兆円)の景気刺激策を実施。銀行に数兆元の追加融資を指示したり、即座に抜本的な規制改革を行うことなど何の問題もなかった。
ところがこうした中国の良き時代も過去のものになった。

 現在は10年に1度の指導部交代によって、景気刺激を多用する政策実施が妨げられている。中国は機敏な政策対応のおかげで世界的な金融危機の際に最悪の状態を回避できた。
 だが現在は、日本や欧米でしばしば見られるような政治的まひ状態に直面している。その結果、中国の成長率は4-6月(第2四半期)の7.6%から、向こう1年間で誰もが予想する以上に大幅に低下する可能性がある。
温家宝首相が中国経済がどれくらい変調を来しているのかを見誤っているわけではない。09年にも見られたように、同首相は広東省や浙江省などの主要工業都市を視察している。ただ今回は、同首相と会う製造業者の表情は暗い。国内経済を押し上げてきた製造業も今は在庫の山に囲まれている。めったになかったことだ。
 しかし温首相ら中国指導部は、景気回復の道筋について不気味なほど沈黙を守っている。指導部交代で計画を立てるどころではないのかもしれない。
問題点の1つは、7兆3000億ドル規模の同国経済をてこ入れする明確な方策が尽きたことだ。08年の時点では景気押し上げはたやすいことだった。数百億ドルを景気刺激プロジェクトに投入すれば、10%成長を確保できた。市場は、まるで中国の指導者が魔法のつえを使って成長を生み出したかのような印象を受けた。

魔法も尽きる

 しかしこうした魔法の力も尽きかけている。地方政府は資金繰りに行き詰まり、不良債権化しかねない多額の債務を抱えている。ユーロ圏は危機が恒常化したように見え、米国は債務や景気停滞、政治のまひで動きが取れない。中国は、米国や欧州の顧客なしでも数年間は生き延びられることを証明したが、それが永遠にできるわけではない。より大きな問題は、今年、指導部が交代する政治だ。当局者らは成長と経済改革への問題に正面から取り組んでおらず、大きな決断を避けている。この結果、米コンサルティング会社ユーラシア・ブループのイアン・ブレマー社長が近著「エブリ・ネーション・フォー・イットセルフ(原題)」で指摘したように、世界はリーダーシップを持つ国が存在しない「Gゼロ」の状態になっている。
 かつてはG7(主要7カ国)内の関係が弱まれば、他のメンバーが支えとなった。こうした時代は終わり、中国経済が失速する中で、Gゼロ時代の現実がわれわれにのしかかり、不安な兆候が姿を現し始めた。


アジアのナショナリズム

 その一例がアジアのナショナリズム台頭だ。日本と中国、韓国の関係が突然ぎくしゃくし始めた理由について、政治学者らはさまざまに解説する。第二次世界大戦の遺恨、エネルギー問題、アジア海域支配の狙い、米国が2つの戦争で手いっぱいとなったことから生じた力の空白などだ。
中でも最も注目すべきなのは、国民の内政への不満をそらす狙いがあるという説明だ。
野田佳彦首相の支持率は消費税率引き上げと原発の再稼働によりすっかり低迷している・・
家族の汚職問題で苦しい立場にあった韓国の李明博大統領も・・
中国でも貧富の格差や重慶市のトップだった薄熙来氏のスキャンダル、経済や汚染関連の統計のごまかしといった当局に都合の悪い報道があふれる・・

マイナス面

 この10年間、温首相と胡錦濤国家主席は高い経済成長を実現したものの、この先数十年間の均衡の取れた成長に欠かせない構造改革はほとんど手付かずのままだ。国有企業や銀行はかつてないほど支配力を強めており、資源などを効率的に配分できていない。さらに、国内消費を後押しする市場を構築しようとする取り組みは見られない。
中国は経済の刷新を図る代わりに、高成長や輸出主導といった過去の栄光にしがみついている。問題は、温家宝・胡錦濤時代に市場が恒常的な公的資金の投入にすっかり慣れてしまったことだ。中国は一つの大きなバブル経済ではないとしても、不動産や株式、輸出といった多くの比較的小さなバブルの集合体だ。これは政府支出主導による成長と不均衡の結果であり、今後、インフレや不良資産危機などの問題を引き起す恐れがある。
(ウィリアム・ペセック/抜粋)






↓まあ、面白かったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ








[ 2012/09/02 17:38 ] 経済 | TB(0) | CM(0)

急増している親日サイトに制裁加える!韓国政府がついに火病

急増している親日サイトに制裁加えるニダ!
韓国政府がついに火病


大日本帝国カフェ
大日本帝国カフェ
http://cafe.naver.com/nihonbanzai/

 当方のブログで8月25日に韓国の親日サイトについて、お知らせ
したが、その急増ぶりについに韓国政府がそういったサイトに制裁を
加えると発表した。
 以下、その報道。


マネートゥディ イシューチーム イ・チェミン記者

放送通信審議委員会(以下、放通審議委)が、日本を称賛して韓国を卑
下する内容を入れた親日ブログとインターネットカフェ、コミュニティなどを
制裁することに決めた。

31日、東亜日報の報道によれば、放通審議委が最近急増している親日
を擁護して、韓国人、韓国史を非難する内容を主題にしたウェブサイ
トとブログを制裁する方針だ。

放送通信委の調査によれば、6月と8月の間だけで総1万9000件以上
の親日・韓国卑下内容掲示物がインターネット掲示板とブログに広がっ
たことが明らかになった。

放通審議委はこれに対し一次的に親日インターネットコミュニティ、ブ
ログなど9ヶ所に対して削除、接続遮断などの是正措置を下した。

ソース:マネートゥデイ(韓国語) |入力 : 2012.08.31 08:50
http://www.mt.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2012083108223255359


"独島は日本の領土" インターネット親日掲示文削除

「独島は日本の領土だ。どこに行ってもこのように叫ぶ。
独島は日本の領土」

あるインターネットカフェーに上って来たこの文は無差別的にインターネ
ットで広がって行った。その他にも「日本の朝鮮植民地支配は幸せだ
った」「慰安婦は自発的な行動だ」という文もあった。最近インターネッ
トで露骨的に日本をほめたたえて歴史を歪曲する掲示文が急増してい
る。

31日、放送通信審議委員会によれば、去る6~8月の間、親日掲示文
総1万9000余件が摘発された。「韓国人は独島を不法占拠している
ので一日も早く反省して謝れ」など、歴史的事実を歪曲して韓国人を
卑下する内容だった。この文等はインターネット掲示板とブログを通
じて拡散した。

放通審議委は問題になった文等を削除措置して、同じ文を反復的に
あげた利用者に対しては利用解約措置を取った。放通審議委は「わ
れわれの歴史と伝統性を否定して青少年たちに誤った歴史意識を植
え付ける恐れがあるインターネット情報が徐々にその水位を高めてい
る。親日掲示文の集中モニタリングをするつもりだ」と明らかにした。

[イ・ソンヒ記者]

ソース:毎日経済(韓国語) 記事入力 2012.08.31 14:02:09 | 最終修正 2012.08.31 18:22:31
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2012&no=554346


歴史的真実を書いているサイトを言論統制。
火病ですね。

まあ、日本のミンス党も「人権救済法」
国会委員会で可決しましたから、
他人のこと言えませんが・・・・・


関連記事
韓国の親日サイト



↓まあ、面白かったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ










[ 2012/09/02 15:35 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

スカイツリーから見たゲリラ豪雨が話題に

スカイツリーから見たゲリラ豪雨

eaa6018c.jpg




↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ








[ 2012/09/02 15:12 ] 科学技術 | TB(0) | CM(0)

「通貨スワップやめろ」東海新報の世迷信がネットで話題に

 東海新報のコラム「世迷言」がズバリズバリと正論を連発し、
ネットで熱烈な支持を受けている。

toukai.jpg

9月1日「世迷言」 

言うべきは言う。守るべきは守る。国も個人もその存在を相手に認めさせるには、
自らの意思を明確に伝えるべきなのに、戦後67年それを怠ってきたツケが見事に回ってきたのが領土問題だ。
今からでも遅くはない。日本は自己主張する国に転ずべきだ▼「坊主が憎けりゃ袈裟まで憎い」というのは日本のことわざだが、これはそのまま韓国に進呈すべきだろう。
日本憎しとなれば、日本の文化、文物その他すべてが憎いという存念をこれほどたっぷりと見せつけられると、法を説いて納得させるのは相手にもよると思う
▼李大統領が、もはや日本は取るに足る相手ではないと公言するに等しい侮蔑的行為を全世界に示したことは、近所付き合いをやめてもいいよというシグナルと解釈すべきであり、
ここまで貶められたのなら日本もそれなりの態度を示すべきだろう
▼日本政府は、自国には不利だが韓国にとって経済的に大きな恩恵をこうむる通貨交換(スワップ)という協定の延長を白紙に戻すことを考えているようだが、
それは断固打ち切りにすべきだ。利用価値のない国とみなされたのだから、そのぐらいの意地は見せる必要がある
▼だが、日本国内といえば、相変わらずBS放送を主体に各局が韓流ドラマを何本も流し、韓流ポップグループも韓流スターも人気を集めている。
そう、なにも袈裟まで憎む必要はないのだ。国益のために要所を押さえた対応はしても、
瑣末な事にやたらと目くじらを立てるのは日本古来の醇風と作法に馴染まないからである。

ソース 東海新報 2012年09月01日付
http://www.tohkaishimpo.com/





↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ










[ 2012/09/02 14:55 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

Enigma - Silent Warrior

Enigma - Silent Warrior






↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ


[ 2012/09/02 02:44 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)

Enigma - Beyond The Invisible

Enigma - Beyond The Invisible




↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ


[ 2012/09/02 02:42 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)

Enigma - Mea Culpa

Enigma - Mea Culpa






↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ

[ 2012/09/02 02:39 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)

Enigma - Return To Innocence

Enigma - Return To Innocence




↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ



[ 2012/09/02 02:37 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)

Enigma - Boum Boum

Enigma - Boum Boum







↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ



[ 2012/09/02 02:32 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)

Enigma -MEA CULPA - Catholic version

Enigma -MEA CULPA - Catholic version






↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ


[ 2012/09/02 02:30 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)

Enigma - Gravity of Love

Enigma - Gravity of Love





↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ



[ 2012/09/02 02:26 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)

Enigma - Smell of Desire

Enigma - Smell of Desire




↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ



[ 2012/09/02 02:21 ] 動画洋楽 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。