サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2013年04月22日
FC2ブログ




フィフィ「在日への生活保護支給を批判したら、干された」

フィフィ「在日への生活保護支給を批判したら、干された」「どんな圧力が働いてるのか」

フィフィ


※本人のツイッターより

・Twitter始めた1年前からそれまで毎月呼ばれていた大阪からのオファーがパタリと無くなり『在日外国人への生保への批判が影響してるんですわ。地域柄マズイんです。あとフィフィさんの身を心配してます』と担当者から電話貰ったんですよね。関西の方が発言が緩いなんて幻想。タブーはあるから。

https://twitter.com/FIFI_Egypt/status/325955666378358784




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ


スポンサーサイト



[ 2013/04/22 15:41 ] トピックス | TB(0) | CM(0)

「ロシア投資へ共同基金」という日経の記事。また騙されなければいいが

【東海新報】「ロシア投資へ共同基金」という日経の記事を見ていや~な気分になった、また騙されなければいいが

 「ロシア投資へ共同基金」という昨日の日経新聞1面トップ記事を見ていや~な気分になった。「日ロ政府 極東開発を促進」という脇見出しがそれを増幅させる。
感想はただ一言「まただまされなければいいが」に尽きる▼日ソ中立条約を一方的に踏みにじって暴虐の限りを尽くした旧ソ連の歴史的国家犯罪はこの際おくとして、
ロシア連邦となった以後もまた、この国にいかに何度もだまされてきたかを考えると、またもや「おれおれ詐欺」にひっかかるのではないかという危うさを感じてならない。
それが冒頭の〝条件反射〟的に起こる気分なのである▼北方領土返還に期待を抱かせるような幻想をまきちらし、わが国の歴代政権をそのつど春風駘蕩気分にさせ、
あとからそれが経済的支援をかちとるエサだとわかって地団駄を踏むという体験を何度もさせられながら、性懲りなくパートナーに選ぶというこの国の善良性
▼ロシア極東の石油・天然ガス開発事業「サハリン2プロジェクト」において国家とあろうものが仕掛けた巧妙悪質な奸計を見せつけられて、
この国は少なくともわが国にとって「不倶戴天」の相手であることを再認識させられたが、今回の極東開発もまたその再現にならないという保証はあるまい
▼国内で大規模天然ガス田開発を行い世界中に売りまくる計画だったところ、米国発のシェールガス革命が起きてあわてたロシアが次に考えることといえば
大体想像がつく。またもや「やらずぶったくり」の煮え湯を飲まされぬようご用心、ご用心。

東海新報 ☆★☆★2013年04月18日付
http://www.tohkaishimpo.com/




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ


[ 2013/04/22 00:06 ] 国際 | TB(0) | CM(0)