サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2013年04月25日
FC2ブログ




朝鮮総連ビル競売落札した宗教法人、資金を調達できず

朝鮮総連ビル競売落札した宗教法人、資金を調達できず

朝鮮総連


 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地・建物を45億円余りで落札した宗教法人「最福寺」(鹿児島市)が、複数の金融機関などから融資を断られていたことが24日、わかった。
 来月10日の納付期限までに落札代金を支払えない場合は、再び競売が行われることになる。
 同寺関係者によると、同寺所有の不動産を担保にして融資を受け、落札代金を捻出する予定だったが、金融機関や商社から融資を断られた。現在、他に融資してくれそうな機関と交渉を進めており、同寺代表の池口恵観(えかん)法主(ほっす)(76)は周辺に、「金融機関側にどこかから圧力がかかっているようだが、最後まで努力する」などと話しているという。

読売新聞 4月25日(木)0時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130425-00000051-yom-soci




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ

スポンサーサイト



[ 2013/04/25 19:28 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

民主・徳永エリ氏「靖国参拝で拉致被害者が落胆」→安倍首相「そういう事実は無い」

民主・徳永エリ氏「靖国参拝で拉致被害者が落胆」→安倍首相「家族会に問い合わせたが、そういう事実は無い」

徳永エリ


 安倍晋三首相は25日午前の参院予算委員会で、古屋圭司拉致問題担当相の靖国神社参拝に対し、拉致被害者が落胆していることはないとの認識を示した。「古屋氏が家族会などに問い合わせたが、一切そういう声は上がっていない」と明言した。
 古屋氏の靖国神社参拝をめぐっては、民主党の徳永エリ氏が24日の予算委で「拉致被害者が落胆しているとの声が聞こえる」と批判していた。
 首相は25日の質疑で「非難には相当な根拠があったと見るのが当然だ。それがなければ捏造(ねつぞう)の質問になり重大だ」と徳永氏の質問手法を疑問視した。自民党の北川イッセイ氏への答弁。

ソース 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130425-00000554-san-pol




 安倍首相の秘書も、予算委員会でこうしたやり取りがあったことを安倍首相のフェイスブックで報告。「こういう議員の発言が日本の外交力を弱める一因になっているのではないでしょうか。非常に残念です」とコメント。「放送が無かったため、YouTubeにアップされている動画を紹介させていただきます」とその予算委員会での模様を映した動画を紹介。
 この報告に対し、安倍首相自身もコメント。「国民の皆様に民主党の実態を見て頂きたいと思います」とシェアを求め、「はっきり言います。徳永議員は嘘をついている。拉致被害者をこんな形で利用するのは許せません。誰が言ったのかと聞いた時の彼女の狼狽が何よりその嘘を証明しています。やはり民主党は息を吐くように嘘を言うのか?」と自身の見解を綴っている。

 また翌4月25日に行われた参院予算委員会で安倍首相は「古屋氏が家族会などに問い合わせたが、一切そういう声は上がっていない」と明言したことが報じられている。

ソース
http://yukan-news.ameba.jp/20130425-221/




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ

[ 2013/04/25 16:03 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

中国牽制。21世紀の「日英同盟」模索 英王子、今秋来日し国際会議

軍拡・中国念頭に21世紀の「日英同盟」模索 英王子、今秋来日し国際会議


アンドリュー王子


 英国のアンドルー王子(53)が今秋訪日し、21世紀型の新たな「日英同盟」を模索する国際会議を東京で開催する計画が23日までに明らかになった。軍拡を進める中国を念頭に、日英両国間の安全保障強化に向けた動きとして注目される。
 会議開催を計画しているのは、1831年に英王室の肝煎りで創設され、大英帝国の外交を支えたともいわれる
世界最古の政府系軍事・安全保障シンクタンク、英国王立防衛安全保障研究所(RUSI、本部ロンドン)。王室、政府と深いつながりがある研究所として知られている。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130424/erp13042413360004-n1.htm


【日英同盟】
日本と英国が1902~23年まで結んでいた攻守同盟。日清戦争(1894~95年)の勝利後、朝鮮、中国へ勢力を拡大するうえで北方の帝政ロシアに対抗しなければならない日本と、東アジアの権益をめぐりロシアと対立していた英国の国益が合致し締結された。日露戦争(1904~05年)で日本勝利の一因となり、第一次大戦(14~18年)後まで日本外交の基盤となった。




関連記事
2分でわかる「日露戦争」 日本を支えたユダヤの金




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ

[ 2013/04/25 00:00 ] 国際 | TB(0) | CM(0)