サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2013年08月26日
FC2ブログ




2ちゃんねるで クレジットカード情報や住所氏名が流出

2ちゃんねるで クレジットカード情報や住所氏名が流出

2ch.png



697 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:13:25.96 ID:23fe2tyr0
2ちゃんのサポートに問い合わせしたらこんなメール帰ってきた
サポートですらクレカ止めるゆってるわ


お世話になっております。2ちゃんねるビューアサポートです。
この度はお問い合わせありがとうございます。

まずは、ご連絡が大変遅くなりましたことお詫び申し上げます。

> いつも使っている●にログイン出来なくなりました。

2013年8月25日23時25分 お客様情報の流出についての連絡が入り
一部のお客様情報が流出している事を確認いたしました。
流出範囲・原因など、詳しいことについてはただいま調査中です。
お客様には多大なるご迷惑をおかけすることになり誠に申し訳ございません。
お客様情報の流出のため現在は●のログインができない状態となってお
ります。
申し訳ございませんが再登録はなさらずに、
暫らくお待ちいただけますようお願い致します。
お客様におかれましては、クレジットカードの不正使用など万が一に備え
2ちゃんねるビューアのご登録に使われたクレジットカードの利用停止をお願いいたします。
その他、ご質問等ございましたらお手数でも問い合わせください。
今後とも、よろしくお願いいたします。




699 名前:山師さん@トレード中[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:13:28.33 ID:xs0Y1C8dP
最新情報

401 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:06:27.35 ID:ra+JXUG4
<まとめ> 修正版 2013/8/26 21:10

・●持ち過去10年分の書き込みログが流出 → × デマ。起きてません。
・各サーバから2ヶ月分の一部のログが流出 → ○ 本当です、6/15~8/10。●持ち以外も漏れています。
・●持ちのトリップが流出 → △ 一部デマ。漏れたのはp2、●、通常含めすべてのトリップ
・キャップが流出、なりすましの偽運営が現る8/25~ → ○ 本当です 流出時期はおそらく8/20前後
・漏れた●個人情報(session)は本物 → △ 今まで●購入は名前、住所、電話など偽名・架空でも購入できたため、偽情報も多数ある。
                      しかし決済に必要情報だけは本物の可能性が高い。つまり有効期限とカード番号は本物。
                      またセキュリティコードが付いたのは2012/11以降、漏れた場合はカード再発行などの対策が必要。



sshot.png


 クレジットカード情報が流出した「2ちゃんねるビューア」の運営会社N.T. Technologyは8月26日、午前中にいったんお詫びを掲載してすぐに削除していたが、午後7時すぎに再びお詫びを掲載しているのが確認された。

 お詫びは「不正アクセスによるお客様情報流出に関するお詫びとご報告」として、顧客情報の流出を確認したが、流出の該当範囲および原因については「現在調査中」だとする説明を掲載。流出の詳しい経緯などは今後の解明を待つことになるようだ。

 N.T. Technologyでは、8月25日23時25分に顧客情報の流出についての連絡が入り、翌26日0時10分にクレジットカードでの申し込みを停止、同7時50分にビットキャッシュでの申し込みも停止したとしている。また、調査のため、現在一時的に2ちゃんねるビューアへのログインを停止していることを公表した。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130826_612715.html





ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
スポンサーサイト



[ 2013/08/26 23:29 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

ロシア:シリアの「化学兵器攻撃」は反政府勢力の陰謀工作

ロシア:シリアの「化学兵器攻撃」は反政府勢力の陰謀工作

6_R.jpg
化学兵器の犠牲となったシリアの子供達


 ダマスカス近郊で化学兵器が使用されたと言われている事件についての「偏向的中東メディア」による報道は、前もって計画されていた挑発的陰謀工作である、とロシア外務省スポークスマンのアレクサンドル・ルカシェビッチは語った。

 「偏向的中東メディアは、まるで指令があったように、即座に一切の責任はシリア政府にあるという攻撃的情報を流し始めた」、と21日、ルカシェビッチは声明で語った。、

 ロシア外務省は、その情報筋からの情報を引用し、化学物質を搭載した自家製ロケットが反政府勢力が支配している地域から発射されていた、と語った。

 「ハーン・アル・アサルでテロリストらが使用したロケットに似ている、正体はいまだ不明の毒性物質を搭載した自家製ロケットは、8月21日朝反政府勢力が支配する場所からダマスカス近郊に向けて発射された」とルカシェビッチは語った。

 21日朝、シリアでの化学兵器使用に関する紛糾した情報が出てきた。これは国連毒性兵器査察団がダマスカスに到着した同じ日に出てきたものだ。犠牲者の数は数十から1300ほどと見られている。

 このロシアの外交官は、これがまるで「前もって計画されていた挑発的陰謀工作」のようだと指摘した。ダマスカス近郊でのこの「犯罪的行為」は、そのような結論になるよう国連の専門家らのシリアでの査察作業開始時期と偶然に一致している。

 ルカシェビッチは、シリア当局が化学兵器を使用したということが喧伝された似たようなことがあった指摘した。しかしながら、その情報は決して確認はされなかったのである。

 ロシア側の見方は、この恐らくは「陰謀的挑発工作」は反政府勢力側が国連安保理の支援を獲得し、シリアのジュネーブ和平協議を台無しにしようとすることを狙ったものだろう、というものだ。

 ロシアはこの事件は専門家により徹底的に調査されるべきであると考えている。ロシアは武装反政府勢力に対する影響力を持つ全ての者たちに、可能な手段を講じてこのような化学的毒性物質を絡めた挑発行為を最終的に終わらせるよう全力を上げるよう督促した。

 反面アメリカは、シリアにおける化学兵器使用については客観的な証拠は何も無い、と語った。アメリカは国連安保理と相談することを計画していると、主席報道官のジョシュ・アーネストは記者団に語ったとロイターが伝えた。

 国連化学兵器査察団長のアケ・セルストームはシリア政府とこの化学兵器攻撃と言われる問題について議論した。国連事務総長の潘基文は問題となったこの攻撃についての報道を知って衝撃を受けた、と国連報道局が語った。

 国連安保理は21日午後7時に、シリアの毒ガス攻撃についての緊急会議を開いた。

 常任理事国であるイギリスは国連査察チームが、「制限されない形で」毒ガス攻撃があったという地域に入れるよう要請するだろうと、外務大臣のウィリアム・ヘイグは記者団に語った。

 もしこの報道が確認されたら、シリアにおける化学兵器使用で、「衝撃的エスカレーション」となる、と彼は語り、更に、この攻撃の下手人にいつかその責めを負わせるだろうと語った。

 シリア政府はダマスカス地域で反政府勢力側が化学兵器を使用したということに関する情報は持っていないと、シリアの情報大臣がRTアラビックに語った。オムラン・アル・ズビは、親アサド軍はこういった兵器による損失は無い、と語った。彼は、しかしながら、30人が殺害されたアレッポ郊外のハーン・アル・アサルの時のように、毒性物質が一般市民に対して使用されたかもしれないと語った。 

 アル・ズビ大臣の意見は、21日の政府軍による化学兵器による攻撃に関する「戦闘の巻き添え」についての報道は、シリアに到着した国連査察団の調査作業を混乱させることを狙った、というものだ。

 もしもこの国連委員会が成功裏にその作業を終了すれば、査察団はこの化学兵器がハーン・アル・アサルで使用されたものであることを発見するだろうし、シリア政府軍はそのような兵器は使用していないことが分かるだろう、と大臣は語った。

7_R.jpg
A view shows bodies of children whom activists say were killed by gas attack in the Ghouta area, in the eastern suburbs of Damascus August 21, 2013.(Reuters / Mohamed Abdullah)



ソース:ロシアTODAY
http://rt.com/news/russia-syria-chemical-attack-801/








ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2013/08/26 17:03 ] 中東・アフリカ問題 | TB(0) | CM(0)