サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2013年12月14日
FC2ブログ




中国艦船と米巡洋艦が“一触即発”-南シナ海

中国艦船と米巡洋艦が“一触即発”-南シナ海

巡洋艦「カウペンス」

 南シナ海で活動中の米海軍のイージス巡洋艦が、中国海軍の艦船から停船を要求された上で航行を妨害され、緊急回避行動を取っていたことが13日、発覚した。不測の事態を招く危険な行動であり、米政府は中国政府に抗議した。
 米国防総省と国務省の当局者によると、事件があったのは5日。米海軍の巡洋艦「カウペンス」が航行中、中国艦船が停船を要求し、警告を発した。カウペンスは公海上であることから要求を無視して航行を続けたが、中国艦船はカウペンスの前方に回り込み、進路をふさごうとしたため、カウペンスは緊急回避行動を強いられた。
 カウペンスは、演習のため南シナ海に展開していた中国の空母「遼寧」の動向を監視していたとみられている。
 この事態を受け、米政府は外交、国防ルートを通じて中国政府に抗議。米海軍当局者は「事件は、艦船間の通信を含め、不測の事態を招く危険性を低減させる措置の必要性を示すものだ」としている。
 カウペンスは11月、台風に襲われたフィリピンの被災地支援に参加した。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131214/amr13121410530006-n1.htm





ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
スポンサーサイト



[ 2013/12/14 12:51 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

朝日新聞  スクープ扱いで またも「インドネシア慰安婦」でっち上げ

朝日新聞  スクープ扱いで またも「インドネシア慰安婦」でっち上げ

 朝日新聞が2013年10月13日付の朝刊1面トップで東南アジアの慰安婦問題を大々的に取り上げた。その狙いについて、東京基督教大学教授の西岡力氏が解説する。

“スクープ”扱いの記事はこう始まる。

 <旧日本軍の慰安婦問題が日韓間で政治問題になり始めた1992~93年、日本政府が他国への拡大を防ぐため、韓国で実施した聞き取り調査を東南アジアでは回避していたことが、朝日新聞が情報公開で入手した外交文書や政府関係者への取材で分かった>何と20年以上も前の話である。当時の日本政府が東南アジアの慰安婦問題の真相解明に後ろ向きだったという内容だ。

 これがスクープといえるのか。その横には東南アジア諸国は経済発展を重視し、途上国援助(ODA)を受ける 日本政府との関係悪化を恐れ、政治問題化を避けたという解説記事が載っている。

 翌14日付朝刊1面でもインドネシアの慰安婦問題を取り上げる力の入れようである。

 当時、旧日本軍の慰安婦らの苦難を記録したインドネシア人作家の著作が発行される予定になっており、駐インドネシア公使は、〈著作が発行されれば、両国関係に影響が出るとの懸念をインドネシア側に伝えていた〉という。そのうえで公使の動きを〈文学作品発禁を促すものとみられ、当時のスハルト独裁政権の言論弾圧に加担したと受け取られかねない〉と批判している。

 全体を読めば、慰安婦問題の真相解明を求めたとされるインドネシア側に、日本政府が圧力をかけたと思わせる紙面づくりになっている。

 日本占領下のインドネシアでは、強制収容所から慰安所に入れられたオランダ人女性が強制売春をさせられたとして、戦後、旧日本軍元兵士を告発した。元兵士は軍事法廷(BC級戦犯裁判)で裁かれ、十数人が死刑を含む有罪判決を受けた。

 そうした個人的な犯罪はあったにせよ、旧日本軍や官憲がインドネシア人女性を組織的に強制連行したという証拠は見つかっていない。なぜ今、インドネシアの慰安婦が問題なのか。朝日新聞は次のように書いている。

 <インドネシアでは90年代、民間団体の呼びかけに約2万人が旧日本軍から性暴力を受けたと申し出た。慰安婦 ではなかった人もいるとみられるが、実態は不明だ>(10月14日付朝刊)

 インドネシアには最も多い時で、軍人、民間人あわせて4万5000人の日本人がいた。それに対して慰安婦が2万人 とは常識では考えられない数であり、朝日新聞が実態を知らないはずはない。

 2万人が申し出たのは、当時、元慰安婦として登録すれば賠償金がもらえるという話が広がっていたからである。実際には慰安所で働いていない女性でも「何らかの被害にあった」と申告すれば慰安婦として登録されたという。
 朝日新聞が20年以上も前の話を蒸し返し、スクープとして取り上げたのは、2万人が慰安婦として登録されているインドネシアに、新たな火種を撒こうとしているとしか思えない。




http://www.news-postseven.com/archives/20131214_231364.html





ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2013/12/14 12:42 ] 慰安婦の実態 | TB(0) | CM(0)

日本人になりすました男が地下鉄車内で喫煙、あやしい日本語で「すいません」―台湾

日本人になりすました男が地下鉄車内で喫煙、あやしい日本語で「すいません」―台湾

fd37b2fd.jpg

 台湾東森テレビによると、台北の地下鉄車内で日本人になりすました男が足を組んでタバコを吸うという騒ぎを起こしていたことが分かった。12日付で中国新聞網が伝えた。
 メガネを掛けた小太りの坊主頭の男が車内でタバコを吸う様子を撮影した動画がネット上で公開された。優先席に足を組んで座り、堂々とタバコを吸っている。周囲の乗客が注意してもどこ吹く風。独り言をよく聞いてみると、どうやら日本語らしき言葉を発している。中国語で「李登輝」元総統の名前もつぶやいた。

 駅員が注意すると、ここでようやくタバコの火を消した。ここでも吸殻を拾いながら、日本語で「すみません」を連発したという。これを見たネットユーザーからは「日本人じゃないだろ?日本人のふりをするな」などの批判があがっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131213-00000003-xinhua-cn



ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2013/12/14 00:39 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

【朝鮮人強制労働】三菱重、敗訴確定でも賠償せず

【朝鮮人強制労働】三菱重、敗訴確定でも賠償せず

 三菱重工業は13日、太平洋戦争時に強制労働させられたとして韓国人の元徴用工らに訴えられた2件の訴訟で、最終的に敗訴が確定しても損害賠償には応じない考えを明らかにした。共同通信とのインタビューで宮永俊一社長が「(賠償問題は解決済みだとする)これまでの立場を貫く」と明言した。

 三菱重工を被告とする韓国での訴訟は、釜山高裁で7月、光州地裁で11月にそれぞれ三菱重工に賠償を命じる判決が出ており、三菱重工は上訴。最高裁でも敗訴し判決が確定する可能性が高まっている中、三菱重工が確定前に立場を明確にした。

http://www.daily.co.jp/society/economics/2013/12/13/0006569420.shtml




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2013/12/14 00:08 ] 経済 | TB(0) | CM(0)