サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2014年02月07日
FC2ブログ




ソニー没落「韓国のサムスン電子と組んだのが転落の始まり」 合弁で技術流出

ソニー没落 パソコン事業の売却に続き、赤字が続くテレビ事業の分社化

ソニー

 ソニーのテレビは消えてしまうのか。同社はパソコン事業の売却に続き、赤字が続くテレビ事業の分社化を決めた。電機業界では「韓国のサムスン電子と組んだのが転落の始まりだった」との声も聞かれる。
 10年連続の赤字が見込まれるテレビ事業を完全子会社化し、人員削減や賃金体系の見直しなどのリストラを行う。本社の中核事業から“格下げ”されたテレビについて平井一夫社長は「現時点で売却計画は全くない」と語る。
 創業以来のものづくりを象徴する事業で、映画や放送機器事業とも関連するテレビは簡単には切り捨てられない。ただ、「別会社となったことで存在感は小さくなる。他社との提携や、赤字が解消できない場合の売却もしやすい」(電機担当アナリスト)。
 ソニーのテレビ事業はブラウン管時代に「トリニトロン」で世界を席巻した。しかし、成功体験が災いして液晶テレビ進出に出遅れ、2004年にサムスンと大型液晶パネル生産の合弁企業を設立する。当初はソニーのシェア拡大に寄与したが、合弁がサムスン主導で運営され、割高なパネル調達を余儀なくされた。テレビ事業は一度も赤字から脱却できず、12年に合弁を解消した。
 一方、この合弁を機に「ソニーの技術がサムスンに流出した」(国内家電業界関係者)とされる。サムスンはウォン安を武器に、日本製よりも低価格な大型液晶テレビを投入、世界の市場でシェアを奪っていった。「あの提携が日本のテレビ事業を破壊するきっかけの一つとなった」(同)との恨み節も聞かれる。
 14年3月期で1100億円の連結最終赤字に転落する見込みのソニーは世界で計5000人を削減するが、大手証券アナリストは「今回の構造改革は小規模で中途半端だ。止めどなく繰り返すことになるのではないか」と懸念を示す。
 というのも、ソニーが注力するスマートフォン市場が伸びれば伸びるほど、同社の既存事業であるテレビやゲーム、デジカメなどの市場を侵食することにもなるためだ。
 「ソニーはゲームや映画などエンターテインメントと金融では強みを持つ」(前出の電機担当アナリスト)との見方もある。エンタメと金融がソニーの生き残る道なのか。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20140207/ecn1402071536011-n1.htm




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
スポンサーサイト



[ 2014/02/07 20:34 ] 経済 | TB(0) | CM(0)

バージニア州の東海併記法案可決 韓国系、記者会見場も占拠 「歴史を尊重」勝利祝う

バージニア州の東海併記法案可決 韓国系、記者会見場も占拠 「歴史を尊重」勝利祝う

バージニア

 記者会見場を占拠したのは、韓国系米国人の一団だった。「われわれは韓国の歴史を尊重している」「あなた方の勝利だ」。法案可決を報告する州議員と、沸き返る人たち。ここが米国であることを忘れるような光景だ。
 米バージニア州の教科書に「日本海」と「東海」を併記する法案が州議会下院で可決された6日。州都リッチモンドの議会には約400人の韓国系米国人が大型バスで続々到着した。
 別室のモニターで審議を見ていたチョ・ハヨンさん(65)は、「韓国系米国人の力を集めれば、これだけの力になることを米国の人たちに見せることができた。本当に良かった」と、拍手を送った。
 法案を提出したヒューゴ議員が「今日は記念すべき日だ」と呼び掛け、賛成票を投じた数人の議員が時に韓国語を交え、お祝いの言葉を並べた。(共同)




http://sankei.jp.msn.com/world/news/140207/amr14020709180004-n1.htm




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2014/02/07 20:05 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

「中国はナチスドイツ」、フィリピン大統領の発言に日本が理解示す―シンガポール報道

「中国はナチスドイツ」、フィリピン大統領の発言に日本が理解示す―シンガポール報道

アキノ大統領

 シンガポールメディアの聯合早報網は7日、フィリピンのアキノ大統領が中国を第二次世界大戦前のナチスドイツに例えた発言をしたことに、日本が理解を示したと報じた。
 アキノ大統領はこのほど受けた米紙ニューヨーク・タイムズの取材に対して、南シナ海の領有権問題をめぐる中国の主張について戦前のナチスドイツになぞらえて語り、これに中国メディアが激しく反発している。

 アキノ大統領の発言に対して日本の菅義偉官房長官は6日の記者会見で中国を念頭に、「全ての関係国が緊張を高める一方的な行為を慎むべきだ」と指摘。「南シナ海問題は海洋秩序にからむことであり、国際社会全体が関心を持っている。対話を通じた平和的な解決を望む」と述べた。
 中国の国営新華社通信はアキノ大統領の発言について、「歴史に無知な素人政治家であることを露呈した」などと酷評した。(編集翻訳 恩田有紀)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140207-00000010-xinhua-cn







ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2014/02/07 19:23 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

「EUくそくらえ」米大使ら会話、盗聴されYouTubeに公開、拡散へ

「EUくそくらえ」米大使ら会話、盗聴されYouTubeに公開、拡散へ

ビクトリア・ヌーランド
ビクトリア・ヌーランド国務次官補


 米国のビクトリア・ヌーランド国務次官補(欧州・ユーラシア担当)とジェフリー・パイアット駐ウクライナ大使の電話会話が盗聴され、動画サイト・ユーチューブに音声が公開された。ヌーランド氏が欧州連合(EU※)をののしる言葉も含まれている。ロシア政府関係者が自身の簡易投稿サイト・ツイッターで「拡散」を図っており、米政府は6日、不快感を示した。
 会話は、EUとの関係強化を巡り、政府と野党の対立が続くウクライナ情勢が主題で、最近盗聴されたとみられる。ヌーランド氏は国連の影響力に期待し、「EUなんてくそくらえだ」と語っていた。一部の野党指導者への不信感もあらわにした。野党と米国、EUの協調にひびが入りかねず、ウクライナを勢力圏に引き留めようとするロシアにとっては格好の材料だ。
 ユーチューブへの投稿には、ヌーランド氏らの写真やロシア語の字幕がついている。カーニー米大統領報道官は6日の記者会見で、「ロシア政府がツイートで拡散させている」と非難した。ロシアの盗聴への関与や会話内容の是非については言及を避けた。

 ※EU=European Union

(2014年2月7日11時22分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140207-OYT1T00341.htm

3分02秒 
ビクトリア・ヌーランド国務次官補 "Fuck the E.U." (EU糞食らえ)
ジェフリー・パイアット駐ウクライナ大使 "Exactly!" (まったくだ!)







ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2014/02/07 16:24 ] 国際 | TB(0) | CM(0)