サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2014年02月18日
FC2ブログ




慰安婦決議案の主役ホンダ議員落選危機

慰安婦決議案の主役ホンダ議員落選危機

ホンダ


 米国内の韓人らが落選危機に瀕した「日本の良心」マイク・ホンダ(72)民主党連邦下院議員を助けに乗り出した。日系3世のホンダ議員は2007年、米連邦下院で‘慰安婦決議案’が全員一致で通過するため先頭に立った主役だ。(中略)そのホンダ議員が危機に陥った。

 シリコンバレー、一帯の日本企業から巨額の後援支援金を受けたインド系弁護士出身のカンナ(37)が来る6月、民主党予備選挙でホンダの地方区に出馬する。

 カンナは日本企業だけでなくグーグルやフェイスブックの主要経営陣の後援も受けていることが分かった。
 今月の初め、ホンダは選挙資金として62万3000ドル(約6億6000万ウォン)を集めたのに対し、カンナは現金だけですでにホンダの選挙資金の約3倍に達する197万5000ドル(約21億ウォン)を集めた。
 一部ではカンナが当初、ホンダ議員の地方区(第17選挙区)ではなく、近隣の選挙区から出馬すると公言していたのに突然、選挙区を変えたのは「日本の極右勢力がカンナを助けてホンダを落選させるための戦略ではないか」という憶測も提起されている。
 このようなニュースを伝えると米国内の韓人社会はホンダ議員の援助に出た。
 先月、カリフォルニアに居住する韓人らがホンダ議員のために後援の夜を開いたのに続き14日にはニュージャージー、ペリセーズパークでもホンダ議員を助けるための‘韓人後援の夜’行事が開催された。
 今回の後援の夜行事はキム・キチョル民主平和統一米洲副議長らが主導し韓人100人余りが参加した。
 行事に参加したホンダ議員は韓人らの声援に感謝を示しながら「究極的には日本政府が歴史的責任を負うよう私たちの努力は続けなければならないだろう」と強調した。
 この日の行事に参加した韓人らは日本極右勢力の落選運動で最近、困難を経験しているホンダ議員を助けるための意見を集め、ホンダ議員のような良心的な政治家が慰安婦問題を米議会でひっぱって行けるよう後援を惜しまないとした。

ソース:朝鮮日報(韓国語)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2014/02/15/2014021501513.html



ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
スポンサーサイト



[ 2014/02/18 19:01 ] 慰安婦の実態 | TB(0) | CM(0)