サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2014年08月11日
FC2ブログ




8月11日舛添都知事リコール・デモ

8月11日舛添都知事リコール・デモ

舛添都知事リコール・デモ_R

 参加人数は、平日の16時台ということもあり。主催者発表600人。



ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




スポンサーサイト



[ 2014/08/11 20:37 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

松代大本営説明文から、朝鮮人強制労働を削除 長野市GJ

自発的に参加したという意見もある

松代大本営1
松代大本営


 日本が敗戦直前に、天皇の仮住まいと戦時最高司令部移転等のために建設中だった長野県松代大本営の象山地下壕の入り口の看板に書かれていた朝鮮人労働者「強制動員」のフレーズを、長野市当局がテープを貼って隠したことがわかったと共同通信が8日に報道した。

 長野市がテープを貼った部分には、朝鮮人労働者が松江市大本営建設に動員された経緯と関連して記述された「強制的に」というフレーズで、昨年8月からこの部分にテープを貼り付けてした。

 長野市はこれに対して「一部の人(朝鮮人)は、自発的に(工事に)参加したという見方もあるので、全体が強制的に(動員)されたと受け入れられる表現は好ましくないと判断した」と明らかにした。

 日本軍の「第2大本営」と呼ばれていた松代大本営は、日本の敗色が濃くなっていった1944年11月、東京の北西600km地点の長野市松江市邑一帯の3つの山の土地の下に、密かに構築した地下号で、当時は地元警察さえ工事の事実を知らないほど徹底的に隠蔽されたところである。

 共同通信によると、1990年から一般に公開されたこの地下壕看板と見学者案内チラシには、朝鮮人労働者が「強制的に動員」という内容が記述されていたが、一部の朝鮮人は収入を目的として工事に参加したという一部の研究者たちの指摘を受けて、昨年4月、「強制的に」という表現を除いて案内チラシを再度作った。

 太平洋戦争末期、日本軍の首脳部が「本土決戦」態勢の構築のため、東京大本営を閉鎖して、王宮や政府機関などを移転するために行われた松江市大本営工事には、朝鮮人労働者7000人が地下トンネル掘削、発破作業などに強制動員されて、相当数が死亡したことが知られている。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=001&aid=0007058380



ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




[ 2014/08/11 17:30 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

長崎県市長会議をなぜか韓国の釜山で開催の怪

言い出しっぺは、財部能成・対馬市長


財部能成
財部能成市長


 長崎県市長会議(県内13市長が参加)が8月20日、韓国・釜山市で開かれる。同会議の海外開催は初めてで、提唱したのは同県対馬市の財部能成(たからべ・やすなり)市長だという。対馬市といえば、国指定重要文化財などの仏像が韓国人窃盗団に盗まれ、発見されたが2年近くも返却されないままだ。どうして韓国で開催するのか。

 「対馬市は釜山市影島区と、長崎県佐世保市は釜山市西区と姉妹都市提携をしている。釜山市には親日派も多く、市長会議後には、釜山市の16区長との交流会も予定している。日韓が理解しあえるきっかけになればと思う」

 対馬市の担当者はこう語る。

 だが、対馬市といえば2012年10月、海神神社の国指定重要文化財「銅造如来立像」や、観音寺の県指定有形文化財「金銅観世音菩薩坐像」などが韓国人窃盗団に盗まれた。その後、仏像2体は韓国で発見されたが、「倭寇が略奪した」という訴えを受け、韓国・大田地裁が返還差し止めの仮処分を出し、いまだに返還されていない。日本や対馬市をバカにした対応といえる。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140811/frn1408111531009-n1.htm





ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




[ 2014/08/11 17:22 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

舛添発狂? 「日本は外国から何を言われても、黙して謙虚でなかればならない」

舛添知事「日本は他国からどのような悪口を浴びせかけられようと寛容を重んじて他者に謙虚でなければならない」

舛添知事定例記者会見

≪中略≫

【記者】時事通信です。よろしくお願いします。ヘイトスピーチに関してですが、安倍総理との会談でもそれは非常に話題になったとおっしゃっていまして、東京都として、今後何かやれることはお考えでしょうか。知事は、条例だと、東京都で規制しても他のところにあったら駄目だとおっしゃいますけれども、法整備には時間がかかりますし、条例を作って東京都としての姿勢を示すのも1つかなと思いますが、いかがお考えでしょうか。

【知事】国で法律を作るのも、ものすごい短期間で私は作ったこともあります。急がなければいけない時は、緊急立法というものがありますから。だから、条例の方が時間が掛からなくて、国の法律の方が時間が掛かるというのは正しくありません。ケース・バイ・ケースです。そこは正確に認識していただく必要があります。
 そして、ぱっと上程して、満場一致で衆議院可決、その日のうちに持ってきて参議院可決が出来ますからね。ただ、私がやはり一番心配している事は、川崎でもやっている、千葉でもやっている、さいたま市でもやっている。そうした時に、変な話ですが、東京都と、横浜の川崎の境界線に立って東京に向かってヘイトスピーチをした時に、東京都条例だけでしたら取り締まれません。だから、これはやはり、国として、ご承知のように国連が厳しく勧告しましたので、こういう事はあってはならない事だと。そうすると、総理が今日、明確におっしゃったのは、我が日本というのは、どのような悪口を浴びせかけられようと、それだからこちらも悪い事を言っても良いというような事はないと。正確に言うと、日本人というのは和の精神、そして寛容を重んじて、どのような時でも礼儀正しく、他者に対して謙虚でなければならないと。一部の国、民族を排除するような言動は極めて残念であり、あってはならない事なのだと。だから、他の国の人が、どう悪しざまに我々日本人に言っても、我々は、そういう事をやらないのだと。そして、これだけ素晴らしい
 日本の国の我々誇りだと、その礼儀正しいという事は。それに対して、ヘイトスピーチは、その誇りを傷つけるというところまで総理はおっしゃってる訳ですから、重いですよ。一国の内閣総理大臣、トップの指導者がおっしゃったことですから。だから、これは自民党の政調で検討して、法律をどうするかという事を検討する。そして、我々も、私も含めて、同時にそれは検討します。けれども、やはり、こういう問題は、例えば水素社会とか、国際金融センターのように、霞ヶ関の縄張り争いがあるから東京都で先にやった方が進むという問題とは質が違います。私は、これは日本国の誇りに関わる、東京都の誇りを、東京都民の誇りを傷つけるだけではないのです。日本国民の素晴らしさを傷つけることになるので、私はきちんと国法でやるべきであると。国で法律を決めれば、我々は国の法律だから、当然従わないといけないという思いでやっているので、私達は、その法律が出来れば、その法律が実効性を持つように東京都として全力を挙げると、そういう方針です。
 それから、もっと言うと、定例の議会で、次の議会まで待つということもあるけれども、国会というのは、今、夏休みですけれども、臨時国会を開いて、開いてる期間が長いのですよ、国会の方が都議会よりも。そして、ほとんど通年のごとく国会はやってますから、いつでも法律を出して、いつでも通す事が出来るから、むしろ国会の方が早い可能性があると、そういうことです。そろそろ、1000キロランナーのお迎えに行きたいと思いますので、また、よろしくお願いいたします。それではこれで終わらせていただきます。ありがとうございました。

(テキスト版文責 政策企画局調整部政策課)

ソース:知事の部屋 平成26年8月7日
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/TEXT/2014/140807.htm


 諸外国、国際社会において、言われたことに黙って反論しないということは、言われたことを認めることと同じだ。舛添は何を血迷ったことを言っているのだ。狂ったとしか思えない。
 朝鮮に関わると、みなおかしくなるの法則発動だ。




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




[ 2014/08/11 10:14 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

Comfort Women the truth be told

Comfort Women the truth be told





ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




[ 2014/08/11 08:01 ] JAPAN TODAY | TB(0) | CM(0)