サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 2015年09月




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖縄メディアは死んでも報じたくない我那覇真子さんの国連演説

沖縄メディアは死んでも報じたくない我那覇真子さんの国連演説





 沖縄県名護市の我那覇真子(がなはまさこ)さん(26)が22日、翁長氏の「人権侵害」発言は「真実ではない。プロパガンダ(政治宣伝)を信じないでください」と呼びかけた。

 沖縄生まれの我那覇さんは、沖縄が日本の他の地域と同様に人権が守られていると明言。「沖縄が先住民の土地だと主張することで沖縄を独立に導こうとする人たち、それを支持する中国こそが地域の平和と安定を脅かし、人権への脅威だ」と報告した。

  さらに、尖閣諸島を抱える沖縄県石垣市の砥板芳行(といたよしゆき)市議会議員(45)の言葉を引用する形で、「中国が東シナ海と南シナ海でみせている深刻な挑戦行為を国連の皆が認識することが重要だ」と締めくくった。

http://www.sankei.com/world/news/150922/wor1509220045-n1.html






スポンサーサイト
[ 2015/09/23 18:45 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

帰化した国会議員

帰化した国会議員





帰化した国会議員
2011年12月25日、國民新聞


関連記事
民主党・津田弥太郎議員が暴行






[ 2015/09/20 17:01 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

「私を羽交い締めにして引き倒し…」 自民女性議員が民主議員の“セクハラ暴行”を激白!

自民党・大沼瑞穂参院議員に民主党・津田弥太郎議員が暴行

大沼瑞穂


 17日夜の参院平和安全法制特別委員会での安全保障関連法案の採決の際、自民党の大沼瑞穂参院議員(36)が、民主党の津田弥太郎参院議員(63)に後ろから羽交い締めされた上、引き倒されるなどの暴行を受け、けがをしていたことが18日、分かった。

大沼瑞穂参院議員


 大沼氏が被害にあったのは、大混乱となった委員長席周辺ではなく、偶発的な暴行が起きる可能性は少ない。大沼氏は産経新聞の取材に対し、「想像を絶する暴力的セクハラ行為に非常にショックを受けている。津田氏から何の謝罪もない」と話した。

 大沼氏によると、参院第1委員会室で採決が行われた際、委員席の間の通路に立っていた。すると突然、津田氏に背後から羽交い締めにされて後ろに引き倒された。さらに両脇の下に腕を入れられ、後方の椅子に引きずられた。この後、津田氏は、大沼氏をいったん膝の上に乗せた上で床に投げ飛ばしたという。

http://www.sankei.com/affairs/news/150918/afr1509180047-n1.html


[ 2015/09/18 22:30 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

日本の縮図 Microcosm of Japan

日本の縮図 Microcosm of Japan


日本の縮図

[ 2015/09/18 18:50 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

Media's Manipulation on Security Bills in Japan

Media's Manipulation on Security Bills in Japan








[ 2015/09/17 20:35 ] JAPAN TODAY | TB(0) | CM(0)

中国製近づくと中が見える冷蔵庫

中国製近づくと中が見える冷蔵庫




[ 2015/09/16 16:08 ] 科学技術 | TB(0) | CM(0)

中国経済は危ない 良くなる見通しなし

既に安倍総理にも情報が上がっている。消費増税は延期になるだろう





 という見立てが正しければ、当然アメリカも事態を把握しているはず。
 ならば、FRBは「今のうちに、利上げしておこう」と考えるかも知れない。
 中国が破綻しからでは、利上げができなくなると考えるかも知れない。
 日本時間18日未明のFOMCが注目される。

[ 2015/09/15 19:59 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

佐野研二郎氏のグラフィック撤回 フランク・ゲーリー展

佐野研二郎氏のグラフィック撤回 フランク・ゲーリー展

フランク・ゲーリー展
撤回されたポスター


 10月から東京都内で開催される建築家フランク・ゲーリーの展覧会で、主催者が、アートディレクター佐野研二郎氏制作の展覧会グラフィックの撤回を決めたことが、10日、分かった。理由は「主催者側の都合」としている。

 展覧会は10月16日から2016年2月7日の日程で、東京・六本木のデザイン専門施設「2121デザインサイト」が開催。米国の代表的な建築家、フランク・ゲーリーの代表作やアイデアを紹介する内容で、佐野氏は展覧会のチラシやチケットに展開されるメーングラフィックの制作を手掛けていた。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/09/10/kiji/K20150910011103030.html


[ 2015/09/10 20:49 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

欧米版援助交際大流行 シュガーワールド

欧米版援助交際大流行 シュガーワールド






[ 2015/09/05 21:46 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

ハンガリー当局は1日から突然、国際電車の発着駅である東駅から難民、移民らを排除

ハンガリー当局は1日から突然、国際電車の発着駅である東駅から難民、移民らを排除

ハンガリー


 中東、アジアの紛争地域から欧州に逃れる人々の中継地となったハンガリーの首都ブダペストの東駅で、入構を阻まれた約3千人が駅舎外を埋め尽くす異常事態が起きている。入り口に二、三重の人垣を作って立ちはだかる警官らに対し、難民、移民らはあくまでもドイツなどに向かう列車への乗車を目指す構えだ。

 ハンガリー当局は1日から突然、国際電車の発着駅である東駅から難民、移民らを排除し始めた。一方で、駅前には2日も南部国境から入国して西欧行きを目指す人々が次々と到着。混乱は増すばかりだ。

http://www.asahi.com/articles/ASH9262ZZH92UHBI02N.html?iref=comtop_list_int_n03

 彼らの最終目的地はドイツだそうだ。



関連記事
EU移民問題 ハンガリー・ブダペスト東駅が移民に占領される
[ 2015/09/03 00:09 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

軍事専門家から見た天津の爆発は「爆縮」を伴う兵器だった

軍事専門家から見た天津の爆発は「爆縮」を伴う兵器だった。薬品の爆発でクレーターはできない

天津爆発クレーター
約100mのクレーター

 地政学研究家・翻訳家の奥山信司氏が、防衛大学校の学生から聞いた話。






天津爆発きのこ雲
薬品や火薬が燃えるだけで、このようなきのこ雲はできない。


 情報をひた隠しにする中国政府。天津の爆発は、軍事専門家から見ると、「兵器」の爆発だそうだ。
 事故なのか、テロなのかは、未だに不明であるが・・・・




[ 2015/09/01 22:22 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。