サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 慰安婦12人、日本政府に1人870万円の賠償求めソウル中央地裁に提訴
FC2ブログ




慰安婦12人、日本政府に1人870万円の賠償求めソウル中央地裁に提訴

慰安婦12人、日本政府に1人870万円の賠償求めソウル中央地裁に提訴


 旧日本軍の従軍慰安婦だった韓国人女性12人が13日、日本政府を相手に、1人1億ウォン(約870万円)の慰謝料支払いを求める民事調停をソウル中央地裁に申し立てた。
 ただ、日本政府が調停に応じる可能性は低く、この場合、韓国での損害賠償請求訴訟も検討しているという。

時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130813-00000082-jij-kr




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2013/08/14 11:50 ] 特定アジア | TB(0) | CM(2)

memtality

被害者意識で頭の中がいっぱいか。怨恨・うらめしやー
加害者意識 (罪の意識 ) は、存在しないのか。反省の色はないのか。
特亜三国には、贖罪を目的とした宗教はない。
怨恨に満ちた国内の危険を国外に転嫁する手はずに余念がない指導者が多い。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/
[ 2014/02/11 21:01 ] [ 編集 ]

The Tokyo Tribunal

従軍慰安婦問題は、法と正義の取りこぼしでしょうか。
米MIT (大学) の教授・ジョン・ダワーは以下のように述べています。

、、、、、よしんばこれ [東京裁判] が「代表的」指導者に戦争責任について説明責任を問うための発見学習的あるいはショウケース的裁判であると了解したとしても、ある種の集団、ある種の犯罪がそこから見逃されていることはいかにも顕著である。ひとびとにおそれられた憲兵隊は誰も起訴されなかった。超国家主義秘密結社の指導者も、侵略によって私腹を肥やし、「戦争への道」を拓くことに親しく関与してきた実業家も、起訴されていなかった。日本が植民地統治していた朝鮮人と台湾人を強制動員したことは「人道に対する罪」として追及されなかったし、何万人もの外国人の若い女性たちを狩りあつめて帝国軍人に性的サービスを提供する「慰安婦」として働かせたことも訴追されなかった。また、検察団を支配していたアメリカ自身が、残虐非道さにおいて疑問の余地のない罪を犯した特定の日本人集団を、秘密裏に、そっくり免責していた。満州の七三一部隊で、何千人という捕虜を実験台に使って生物兵器を開発していた将校や科学者たちである (研究成果をアメリカに教えることを交換条件に訴追を免れた)。中国における化学兵器使用の証拠についても、検察は真剣には追求しなかった。*

*増補版・敗北を抱きしめて 下 第二次大戦後の日本人 ジョン・ダワー 岩波書店 2004 p.261

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/



[ 2013/11/16 02:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1042-9d7d1137