サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse アベノミクス「わらに付いた火」=効果は短期間―ドイツ連銀論評
FC2ブログ




アベノミクス「わらに付いた火」=効果は短期間―ドイツ連銀論評

アベノミクス「わらに付いた火」=効果は短期間―ドイツ連銀論評

59b7a8fb.jpg


 【フランクフルト時事】ドイツ連邦銀行(中央銀行)は20日までに発表した8月の月報で、日本の経済政策「アベノミクス」による景気押し上げ効果は「わらに付いた火」のように、短期間で消え去るとの批判的な分析を示した。
 月報は、アベノミクスについて4ページにわたる特集を掲載。同政策は2013年には国内総生産(GDP)を1.25%程度押し上げるが、14年には効果が大幅に縮小、15年には逆に景気の足かせになると予想。「中期的には、わらに付いた火であることが分かるだろう」とした。
 その理由として、景気刺激策が将来の需要を先取りしていることや、刺激策終了が14年4月に予定される消費税引き上げと重なり、マイナス効果が増幅することを挙げた。また、労組の力が比較的弱い日本で、必要な賃上げができるかは疑問とも指摘。政府が金融政策への影響を強めていることも、物価安定が阻害されるなど負の効果が出る恐れがあるとした。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130820-00000136-jij-eurp




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2013/08/21 07:05 ] 経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1053-ceded071