サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse グレンデール市の慰安婦像に細工した親日米国人に韓国が火病
FC2ブログ




グレンデール市の慰安婦像に細工した親日米国人に韓国が火病

グレンデール市の慰安婦像に細工した親日米国人に韓国が火病

1a39b392.jpg


46987447.jpg

https://twitter.com/kohyu1952/status/408254494510563330

参考画像
maxresdefault_R.jpg

参考記事
慰安婦は雇用された売春婦だった 米軍公式資料


12月7日 新事実判明
BaokFOPCEAAjzbZ.jpg

 「テキサス親父」の愛称で日本のネットユーザーに根強いファンを持つ米国のトニー・マラーノさんが、米グレンデール市に建てられた慰安婦像に「侮辱」行為を行ったとして、日本の支持者からの喝采と、韓国メディアからの罵倒を同時に浴びている。
 問題の写真は、マラーノさんが自身のフェイスブックなどで公開したものだ。12月3日(現地時間)、日韓の間で設置をめぐり議論が起こったグレンデール市の慰安婦像を訪れたマラーノさんは、少女像の顔に紙袋をかぶせ写真を撮影した。
 紙袋には、落書き風の人の顔が描かれている。以前に投稿した動画で、慰安婦問題について日本を支持することを表明するとともに、「慰安婦はブサイクだったから、紙袋でもかぶせていたに違いない」と語っており、それを像相手に実際にやってのけた、ということのようだ。さらに、像の膝には小型の日章旗と旭日旗まで乗せる。また同行した人物によって、マラーノさんが慰安婦像の横で笑顔を見せている写真も撮影された。




http://www.j-cast.com/2013/12/07191115.html?p=all




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ



関連記事
[ 2013/12/07 23:47 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1177-39c7b34a