サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 朝日新聞 慰安婦捏造 「国際版を刷って、強制連行はなかった」と謝罪しろ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朝日新聞 慰安婦捏造 「国際版を刷って、強制連行はなかった」と謝罪しろ

橋下大阪市長 朝日新聞を批判 「国際版を毎日刷り、『強制連行はなかった』」と配信しろ

橋下市長


 朝日新聞が慰安婦報道の大誤報を32年もたって認めたことをめぐり、日本維新の会の橋下徹(大阪市長) 代表が、朝日批判を強めている。
 検証記事発表直後から「朝日の罪は大きすぎる」と断罪していたが、 国際社会での日本の名誉を取り戻すためとして、「国際版を刷り、世界に配信せよ」と強く求めたのだ。
 朝日は、吉田清治氏の「韓国・済州島で朝鮮人女性を強制連行した」という証言を、1982年から 何度も取り上げてきた。この証言が「慰安婦=性奴隷」の根拠とされ、世界中で日本と日本人を 貶めてきたが、朝日は5日、やっと「証言は虚偽だ」と取り消した。
 ところが、責任者の処分もなく、他紙の間違いまで細かく指摘し、上から目線で「慰安婦問題の本質 直視を」などと主張している。 橋下氏は7日の囲み取材で、朝日記者に対し、「僕だったら報道が出た瞬間に(会社を)辞める。
 日韓関係をこじらせちゃって、とてもじゃないが、(社内に)いられない」と皮肉った。 さらに、橋下氏は「検証記事はあれで終わりか?(記事を見て)どう思うのか?」と逆質問した。
 朝日記者が「社内で議論しているところ」と応えると、「よく(社内に)いられる。すごい精神力。政治家向きだ。僕だったら辞めるが、朝日の人はそこまでのことだと感じていないんでしょうね」とたたみかけた。
 橋下氏と朝日には因縁がある。週刊朝日とのバトルに加え、橋下氏が昨年5月に慰安婦について発言した際、 朝日は批判の急先鋒となった。 橋下氏は7日夜、朝日にこう要求した。
  「朝日が本気なら、赤字覚悟で(検証記事の)国際版を毎日刷り、『強制連行はなかった』『性奴隷はやめて』と世界各国に配信するしかない」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140808/plt1408081535002-n1.htm


ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




関連記事
[ 2014/08/08 22:54 ] 慰安婦の実態 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1605-c49f89d5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。