サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 印度モディ首相 東京裁判のパール判事に触れる




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

印度モディ首相 東京裁判のパール判事に触れる

「東京裁判で果たしたパール判事の役割忘れない」 モディ首相

モディ首相
モディ首相


 インドのモディ首相は1日夜の安倍晋三首相との夕食会で、極東国際軍事裁判(東京裁判)で判事を務め、被告全員の無罪を訴えたパール判事の話題に触れ、その功績をたたえた。

 モディ氏はスピーチで「インド人が日本に来てパール判事の話をすると尊敬される。自慢できることだ。パール判事が東京裁判で果たした役割はわれわれも忘れていない」と述べた。

 首相は第1次政権時代の平成19年8月にインドを訪問した際、パール判事の長男、プロシャント・パール氏と面会している。首相の判事への思い入れは強く、両首脳は「歴史」を通じてさらに友情を深めた。

 インドのパール判事は東京裁判に対する意見書で、戦勝国が事後法により敗戦国を裁くことに疑問を提起し、原爆投下を批判した人物として知られる。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140902/plc14090211220011-n1.htm




にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




引用

引用

関連記事
[ 2014/09/02 15:53 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1680-f715218a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。