サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 米市民の携帯電話、セスナ機で極秘傍受-司法省、犯罪捜査に活用




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

米市民の携帯電話、セスナ機で極秘傍受-司法省、犯罪捜査に活用

米市民の携帯電話、セスナ機で極秘傍受-司法省、犯罪捜査に活用


携帯傍受


 【ワシントン】米司法省は、携帯電話の中継塔を模した装置を飛行機に搭載して、不特定多数の市民の携帯電話からデータを収集している。犯罪容疑者をハイテクによって追跡する活動だが、無実の米国市民を巻き込んでいる形だ。この活動に詳しい関係者が明かした。

 これは米連邦法執行機関である連邦保安局の捜索プログラムで、2007年前後に本格化した。大都市地域にある少なくとも5つの空港からセスナ機を飛ばしており、その飛行区域は米国の人口の大半をカバーしているという。

http://jp.wsj.com/news/articles/SB10113763752903943770504580275972026549164


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2014/11/14 17:06 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1799-d4a47719







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。