サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse アイヌ官製談合、ついに札幌市幹部が認めて謝罪。アイヌ利権の闇は深い




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイヌ官製談合、ついに札幌市幹部が認めて謝罪。アイヌ利権の闇は深い

アイヌ官製談合、ついに札幌市幹部が認めて謝罪。アイヌ利権の闇は深い

アイヌ利権


 今日午前11時から札幌市役所内で緊急記者会見が開かれました。
 「アイヌ文化交流センターで長期間にわたって官製談合が行われていた」と発表した上で、市民まちづくり局の部課長3名が記者を前に謝罪しました。
 内容は10月23日の決算特別委員会で私が指摘したとおりで、市役所が現在、過去の担当者に
聞き取り調査を行ったところ、官製談合の疑いが明白になったとのこと。すでに道警と協議しているそうですから、いずれ市職員の逮捕者が出ることでしょう。アイヌ利権の闇の一端が見えてきたところです。

今日の札幌市の発表内容を簡単にまとめると
・平成15年アイヌ文化交流センター開設当時、何者か(?)からクルーズ社を推薦された
・それ以来、アイヌ施策課はずっとクルーズ社に発注を続けてきた
・金額100万円以上の契約は競争入札なのに、クルーズに独占受注させるように計らってきた
・歴代6名のアイヌ施策課長に聞き取ったところ、組織ぐるみの犯行であることが明らかになった
・市民の信頼を損ねる結果になって大変申し訳ない
・警察の捜査の進展を見ながら関係者の処分を行う
とのことでした。

http://kaneko-yasu.seesaa.net/article/411249134.html




関連記事
アイヌ利権問題を追及の 金子札幌市議に電凸確認

アイヌ民族なんてもういない。利権行使しまくっている





にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2014/12/26 12:01 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1846-a2bebf3f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。