サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse スペイン、シウダ・ロドリーゴの闘牛祭 男性が肛門を刺される




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スペイン、シウダ・ロドリーゴの闘牛祭 男性が肛門を刺される

スペイン、シウダ・ロドリーゴの闘牛祭 男性が肛門を刺される

闘牛祭


 米国人男性ベンジャミン・ミラーさん(20歳)が2月14日、スペインの闘牛祭で雄牛に襲われ、太もも、括約筋、腰などに大けがを負いました。
 牛はミラーさんの左太ももを激しく突き上げ、40センチの裂傷を負わせました。括約筋も傷つき、大量出血したとのこと。

 スペインの病院の集中治療室(ICU)に運ばれたミラーさんは、3時間の手術を受け、容体は回復に向かっています。手術を担当した医師は「これまでに見た闘牛被害の中で最悪の傷だ」と話しています。

http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2132




にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2015/02/16 14:22 ] エンタメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/1905-cbc1ca7a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。