サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse ハワード元豪首相「戦後、日本は国際社会の良きメンバーだった」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハワード元豪首相「戦後、日本は国際社会の良きメンバーだった」

ハワード元豪首相「戦後、日本は国際社会の良きメンバーだった」

ジョン・ハワード


 オーストラリアのジョン・ハワード元首相が、韓国紙のインタビューに対し「戦後、日本は国際社会の良きメンバーだった」と述べた。

 25日の朝鮮日報によると、済州フォーラムのために訪韓したハワード元首相は21日に同紙のインタビューに応じた。この中で「韓国や中国と比較はできないが、オーストラリアも第2次世界大戦当時、日本軍の爆撃を受け、捕虜は過酷な処遇を受けた」としたうえで、「それでもオーストラリアが日本から一貫して言われ続けたのは“遺憾だ”という表現だけだった」と紹介した。

 ハワード元首相は、「我々は日本の残虐行為を良く知っているが、今はそれを乗り越えることがみなにとって利益になることもよく知っている。戦後、日本は国際社会の良きメンバーだった」と述べた。さらに、2005年に自衛隊を保護するためにイラクにオーストラリア軍450人を派兵した例を挙げながら、「外交の根幹は実利だ」と主張した。

 これに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「日本は歴史的な責任を負わなければならないと言っていた元首相がどうしちゃったの?」

「こんなことを言うとは、失望した」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150526-00000008-xinhua-cn





にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2015/05/28 18:29 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2079-bdbbfafb







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。