サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse MERS対策でマスク着用の香港留学生に、韓国人教授が「教室から出て行け!」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MERS対策でマスク着用の香港留学生に、韓国人教授が「教室から出て行け!」

「ギスギスした雰囲気を持ち込むな」と非難し、留学生を教室から追い出す

成均館大学
成均館大学

 韓国ソウルの成均館大学で2月から交換留学生として学んでいる香港の女子学生が、MERS対策として授業中にマスクを着用していたところ、教授から「ギスギスした雰囲気を持ち込むな」と非難され、教室から追い出されていたことが分かった。9日付で台湾紙・自由時報が伝えた。

 香港のTVBニュースによると、香港城市大学の学生、湯さんは2月から3カ月の予定で、成均館大学で学んでいた。MERSの感染拡大を受け、別の香港の学生とともに授業の際にマスクを着用していたところ、教授から「ギスギスした雰囲気を教室や韓国に持ち込むな」と非難され、マスクを外すよう言われた。2人がこれを拒むと、教室から出ていくよう指示されたという。

 湯さんらは大学側に訴えたが、大学側の回答は「授業中のマスク着用は失礼な行為だとみなす教授もいる。マスク着用を続けるのであれば、授業での発表もできなくなり、卒業すら難しくなる」というものだった。

MERS香港留学生


 湯さんは「たとえ卒業できなくても、マスク着用は止めない」との姿勢を崩していない。城市大学側も成均館大学に連絡し、「学生が帰国の繰り上げを希望すれば協力する」としている。

(編集翻訳 小豆沢紀子)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000029-xinhua-cn



関連記事
[ 2015/06/10 20:24 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2106-22199eeb







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。