サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse MERS感染のサムスンソウル病院のスタッフ 9日間も勤務 感染拡大か




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MERS感染のサムスンソウル病院のスタッフ 9日間も勤務 感染拡大か

MERS感染のサムスンソウル病院のスタッフ 9日間も勤務 感染拡大か

サムスンソウル病院
サムスンソウル病院


【ソウル共同】韓国の中東呼吸器症候群(MERS)感染問題で、韓国保健福祉省が13日に発表した感染者の中に、60人以上の院内感染者を出したソウルのサムスンソウル病院に勤務する患者搬送係の男性(55)が含まれていたことが分かった。

 男性は発熱などの感染の症状が出た状態で10日まで9日間勤務していた。この間に搬送した患者多数が感染したり、同病院内で感染が大規模に広がったりした恐れがあるとして、保健当局は男性の行動を調べ、接触者の確認を急いでいる。

 男性は、同病院での感染の起点となった男性患者(35)と5月下旬に接触したが、隔離対象者に挙げられていなかった。

http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061301001821.html


サムスンソウル病院とは

 サムスンソウル病院は、本院とがんセンターで構成されています。 本院は地上20階、地下5階建ての延べ約6万坪規模のインテリジェントビルに1306床と40の診療科、 10の専門センターと約120の特殊クリニックで構成されており、がんセンターは地上11階、地下8階建ての延べ3万坪、 655床で構成されています。
 これによりサムスンソウル病院は、約1200人の医師と2300人の看護師を含む約7400人のスタッフが勤務する総合専門療養機関(3次医療機関)となります。
 韓国トップクラスの総合病院
http://japanese.samsunghospital.com/language/japan/contents/view.do?VIEW_CODE=A3



 トップクラスでこれですから、他の病院は推して知るべし・・・・



関連記事
[ 2015/06/14 10:18 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2115-4867a791







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。