サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse オーストラリアは罪人がつくった国 女子大生の6人に1人がレイプ経験




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オーストラリアは罪人がつくった国 女子大生の6人に1人がレイプ経験

オーストラリアは罪人がつくった国 女子大生の6人に1人がレイプ経験


 女子大生のうち約6人に1人はレイプされた経験がある----オーストラリアで、そんな衝撃的な調査結果が発表された。レイプ未遂の経験を加えると、その割合はさらに12%増すという。

 全国学生組合は6月10日、オーストラリア国内の大学生の性暴力被害に関する調査結果を公表。一般に認識されているより、性暴力事件が多く起きていることが分かった。

 この調査は女子大生1500人以上を対象にしたもので、うち17%がレイプされた経験があるとAFP通信は伝えている。さらに、調査対象者の3人に2人は「望まない性的経験」の過去があるという。被害に遭った時期については、大学入学後とは限らない。

 学生組合の女性問題担当スタッフ、コートニー・スローンは、レイプが下流層だけの問題ではないことを調査結果は示している、とシドニー・モーニング・ヘラルド紙に語っている。「大学に通う女性は中流階級や上流階級の人たち。そうした女性でも性的な暴力や嫌がらせ、脅迫を受けることが多いことが分かる」

 シドニー・モーニング・ヘラルドによれば、加害者は友人や顔見知りである場合が多いという。被害事例のうち、22%は恋人によるものだった。ただし、こうした被害が警察に届けられたケースは2%しかなかった。

 被害の実態はこれまで考えられていたより深刻だ。05年にオーストラリア統計局が発表した個人安全調査では、15歳以上の女性のうち19%が性的暴力を受けた経験があるとの結果が出ていた。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/06/post-2149.php




関連記事
[ 2015/06/15 18:58 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2120-567b57f5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。