サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 東海大学准教授の金慶珠(キム・キョンジュ) 「日本の援助8億ドルは、はした金」




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東海大学准教授の金慶珠(キム・キョンジュ) 「日本の援助8億ドルは、はした金」

東海大学准教授の金慶珠(キム・キョンジュ) 「日本の援助8億ドルは、はした金」

金慶珠


 日韓両国は国交正常化に向けた会談を1951年から断続的に行っており、1965年には日韓基本条約を締結している。このときに結ばれた「日韓基本条約の付随協約」に従い、日本は韓国に対し、有償無償合わせて8億ドルを援助したのだ。

 金氏は、8億ドルという金額に対する見方が日韓両国で異なることを指摘した。

 金氏は、援助額の大きさに対する解釈が日韓両国で違うと告げた上で、「日本にとってみれば非常に大金だけれども、韓国にしてみればそもそも試算した額の半分以下である」とコメントした。

 また、金氏は、日韓基本条約締結と同時期に、米国からも莫大な援助があったことも指摘。

 韓国軍は1965年にベトナム戦争へ参戦しており、その見返りとして米国から韓国へ多額の援助金が入ったのだという。金氏は「実は、韓国の経済発展の虎の子は、より直接的には、ベトナム戦争の際にアメリカから8年間入ったお金、そのケタ違いの現金なんですね」と断言してみせた。
http://news.livedoor.com/article/detail/10257380/



8億ドル=1ドル360円=2880億円


 当時の韓国の国家予算は3.5億ドル、日本の外貨準備額は18億ドル程度。この日本からの賠償額は『破格の賠償額』だった。
 それも国際法上、韓国や朝鮮などに支払う義務は全く無かったにもかかわらずである。





関連記事
[ 2015/06/23 22:11 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2139-959c6c26







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。