サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 【拡散】「強制徴用」という、新たなタカリ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【拡散】「強制徴用」という、新たなタカリ

【拡散】「強制徴用」という、新たなタカリ


軍艦島朝鮮人
強制徴用されたという先祖の墓参りを突然はじめた朝鮮人(軍艦島)
http://samurai20.jp/2015/06/gunkanjima/

被害者であり続けること

彼らの目的は、被害者であり続け金をたかることだ。
「従軍慰安婦の虚構」が世界的にも壊れつつある今、
新たなタカリの道具として「強制徴用」にシフトしようとしているのだろう。
これが私が展開してきた理論である。



いまの世を生きる日本人が為すべきこと。

我々は、後世の日本人に禍根を残さぬため、何がなんでも新たな「タカリツール」を撃破せねばならない。
「従軍慰安婦の虚構」では、相当に打撃を受けた。

同じ轍を踏むわけにはいかない。


「お涙ちょうだい」を無効化する技


技というまでもない。
事前に「これが目的」で、だから「こんなことを言ってくるだろうよ。」と。

その事前情報さえ入っていれば、感情面に訴えた方法は効果を喪失するのだ。
「え?そんなことが?」「ひどいっ」と衝撃を与えることで、人の情感に訴えるやり方である。

ゆえに「金が目的で、強制徴用を捏造しようとしている。」
だから「次はこんなことをするだろう。」と述べておれば、
その事前情報が入っておれば、実際に言い始めた際には
「ほら、やっぱり」となる。

「えぇっ??」という情動を生じることができねば
サヨクの常套手段は効果を喪失する。


https://samurai20.jp/2015/06/takari1/




関連記事
[ 2015/06/26 18:40 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2152-410fa54a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。