サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 子宮頸がんワクチンと公明党




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子宮頸がんワクチンと公明党

子宮頸がんワクチンと公明党


子宮頸がんワクチン1

子宮頸がんワクチン2


17歳少女を襲った“悲劇” 言葉を失う子宮頸がんワクチンの副作用 「娘を助けて」母親の悲痛な叫びに…

子宮頸がんワクチン3


 けいれんや嘔吐(おうと)、全身の痛みなど、さまざまな副作用の報告が確認されている子宮頸(けい)がんワクチン。特に重篤な副作用に苦しんでいる奈良県三郷町の高校2年の少女(17)と会って言葉を失った。4年前に予防接種を受けたが、手足のしびれや記憶障害、さらには知的障害の症状も…。国はワクチンとの因果関係について「調査中」と説明するばかり。そんななか、地元の町は6月から独自の支援に乗り出した。「理解者がほしかった」と母親(47)は安堵の表情を浮かべたが、少女には治療の糸口すらつかめない。

http://www.sankei.com/west/news/150702/wst1507020007-n1.html


 国による救済は未だ行われていない。ワクチンも禁止になっていない。
 
 悪魔の政党 公明党 しらんぷり
関連記事
[ 2015/07/04 12:52 ] 科学技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2174-d7b135ba







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。