サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 中国株大暴落 やけになった男が無差別殺傷事件




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中国株大暴落 やけになった男が無差別殺傷事件

中国株大暴落 やけになった男が無差別殺傷事件

深セン市 無差別殺傷


 11日の朝7時ごろ、深セン市で32歳の男が包丁で通行人を襲い、1人が死亡、12人が負傷しました。
 香港の『東方日報』は、男の隣人の話として、男はレストランでのバイトや、バイクタクシーの運転手の経験があり、最近は内装工事のバイトで生活していたと伝えました。しかし株で失敗したあとは、妻とたびたびケンカし、数日前には妻に家出され、酒びたりになったそうです。
 11日、男はお酒を飲んだあと、自宅のガスボンベを爆発させ、傷を負った状態で、レストランに入り包丁を奪うと、市場(いちば)に走っていきました。目撃者によると、男は興奮状態で、走りながら通行人に切りつけました。そのあと、警備員と市民に取り押さえられたそうです。

 今回の株価暴落で起きた悲劇は、これだけではありません。江西(こうせい)省南昌(なんしょう)市では、ある女性が株で180万元を失ったため、夫と息子に金の工面を無理強いしました。7月8日、追い詰められた夫は、鉄の棒で30年以上連れ添った妻を殴り気絶させたあと、首を切りつけ殺害しました。

ソース:新唐人電視台


関連記事
[ 2015/07/15 15:32 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2196-e07edb48







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。