サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 暴走!三菱マテリアル 政府見解と条約を無視して、元捕虜へ謝罪 中国人へは賠償金




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暴走!三菱マテリアル 政府見解と条約を無視して、元捕虜へ謝罪 中国人へは賠償金

暴走!三菱マテリアル 政府見解と条約を無視して、元捕虜へ謝罪 中国人へは賠償金

矢尾 宏 会長
矢尾 宏 三菱マテリアル会長


 三菱マテリアルの社外取締役の岡本行夫氏は、第二次世界大戦中に同社の前身である三菱鉱業が強制労働させた英国、オランダ、オーストラリアの元捕虜たちに、同社が謝罪する意向であることを伝えた。AP通信が伝えた。

http://jp.sputniknews.com/japan/20150724/629682.html


強制連行で和解方針=元中国人労働者ら一括救済


竹内 章 三菱マテリアル社長
竹内 章 三菱マテリアル社長


 【北京時事】戦時中に日本へ強制連行され、過酷な労働を強いられたとして、元中国人労働者や遺族が三菱マテリアルに謝罪や賠償を求めている問題で、同社が元労働者側との和解に応じ、被害者の一括救済を目指す方針を固めたことが23日、分かった。関係者が明らかにした。三菱側が「歴史的責任」を認め謝罪、基金を設け1人10万元(約200万円)を支払うなどの内容とみられる。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015072400010&g=soc



 賠償金を支払うことは、訴訟ラッシュを招きかねず、他の日本企業への影響が計り知れない。

関連記事
[ 2015/07/24 11:47 ] 国際 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2208-2bffa538







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。