サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 軍事専門家から見た天津の爆発は「爆縮」を伴う兵器だった




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軍事専門家から見た天津の爆発は「爆縮」を伴う兵器だった

軍事専門家から見た天津の爆発は「爆縮」を伴う兵器だった。薬品の爆発でクレーターはできない

天津爆発クレーター
約100mのクレーター

 地政学研究家・翻訳家の奥山信司氏が、防衛大学校の学生から聞いた話。






天津爆発きのこ雲
薬品や火薬が燃えるだけで、このようなきのこ雲はできない。


 情報をひた隠しにする中国政府。天津の爆発は、軍事専門家から見ると、「兵器」の爆発だそうだ。
 事故なのか、テロなのかは、未だに不明であるが・・・・




関連記事
[ 2015/09/01 22:22 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2249-951727a6







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。