サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 中国の銀行が被る損失、サブプライム危機時の米銀の4倍超-バス氏




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中国の銀行が被る損失、サブプライム危機時の米銀の4倍超-バス氏

中国の銀行のエクイティ価値が約3兆5000億ドル(約395兆円)消失する

    (ブルームバーグ):米国のサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン債権売りで成功したヘッジファンドマネジャー、カイル・バス氏は、中国の銀行システムが被る損失額は米国の銀行が直面した前回の危機時の4倍余りとなる可能性があるとの見方を示した。

ダラスに本社を置くヘイマン・キャピタル・マネジメントを創業したバス氏は投資家への書簡で、中国の銀行システムが不良債権で資産の10%を失えば、中国の銀行のエクイティ価値が約3兆5000億ドル(約395兆円)消失すると指摘。世界2位の経済大国である中国は、銀行の資本増強のため10兆ドル強相当の人民元を増刷する必要が生じ、人民元の対ドル相場を30%余り切り下げる圧力となるかもしれないと指摘した。ブルームバーグが書簡を入手した。


http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O2D8DI6JTSE801.html

関連記事
[ 2016/02/12 00:38 ] 経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2299-3f09a305







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。