サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 「2016年2月19日、米ドルは完全崩壊する」元連邦議会議員ロン・ポールの予言




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「2016年2月19日、米ドルは完全崩壊する」元連邦議会議員ロン・ポールの予言

あと1週間です


元連邦議会議員のロン・ポールが、再び新たな予言を出しました。

全米の金融システムが崩壊寸前で、金本位制の復活が予想される、というような内容です。

それが、2月19日、ドルの完全崩壊とともに始まる、という予言です。

これまで何度か、彼は議会をはじめ、公式の場で、明らかに予言とされる謎めいたスピーチを行ってきました。たとえば、2013/08/23配信の「米国崩壊!ロン・ポールの予言と金融メルトダウン前夜の恐怖」などです。

ところが、今度は、ロン・ポールだけでなく、ドナルド・トランプも、例のシュミ─タの謎を解き明かしたユダヤのラビ、ジョナサン・カーンも、その他、どこかのコメンテーターも、一般の陰謀論を解明しようとしている人々も、すべて「2016年2月19日にドルが完全崩壊して経済が破壊される」と訴えています。

http://www.mag2.com/p/money/7294
関連記事
[ 2016/02/12 11:07 ] 経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2300-b44149ee







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。