サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 惜しまれつつネット配信を引退した韓国人 진(ジン) さんが、堂々と復活していた




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

惜しまれつつネット配信を引退した韓国人 진(ジン) さんが、堂々と復活していた

天使が帰ってきた?

ジンさん2013
ニコニコ生放送で配信中のジンさん(2013年当時)


 2013年11月12日 韓国ソウル在住の高校生、ジンさんという生主が惜しまれながら、引退した。
「日本が好きなんです、仲良くしてください」と、丁寧な日本語で日本語放送をしていた。
かわいいし、性格もいいということで、ちょっとした人気者だった。当時の引退放送の様子が↓である。

ジン

引退放送動画

tyogori.jpg
可愛かったジンさん(2013年)

 このジンさんが、実は引退翌年の2014年3月にニコ生に復帰していたことが判明した。

ジンチャンネル

 コミュニティを爆破(削除)して、大学受験に専念しますということでネットから消えていたジンさんだったが、
偶然にもネットに復活しているのを偶然発見した。↓

放送復活



 引退前よりも、視聴者人数が増えている。引退時はレベル40だったのが、現在は65。立ち見も出て、1700人の視聴者だ。

 驚きと懐かしさと親しみの気持ちを持って、筆者は新しい放送を見ていた。
 しかし、・・・・・・? あれ? これ? 本人? 別人? 筆者は、すぐに違和感に襲われた。日本語が汚いのである。
 「~~さあ。~~じゃん。はぁ?」はすっぱなしゃべり方、ちょっとヤンキー風で、馬鹿っぽい汚さなのである。
 引退するまでの放送では、常に「です。ます」調で、とても丁寧できれいな日本語を話していたのだが、
 まるで別人の話し方なのである。
 筆者はかなり戸惑って、周辺を調べた。そこで発見したのがこちらの画像。
 ↓
jinすっぴん
ジンさん(すっぴん)


ジンさん2013
ジンさん(化粧あり)



 「はっはっはっ!これが本物なのぉっ」!
韓国人大手生主ジンちゃん~不都合な真実~


 ジンさんは、引退放送時のときの様子を動画に残して公開している。
韓国人生主ジンちゃん第一期最終放送

 そうなのだ。自分で第一期と書いている。つまり、意図的にキャラを作っていたのである。
 現在は、すっぴんの素顔を公開し、下品な日本語を話し、「んあ? これが本物なのっ!」と視聴者を煽っている。
 そして、本当の自分を「不都合な真実」と言っているのである。


ネットにもあった、韓国ハニー・トラップ


 韓国、中国のハニー・トラップにひっかった政治家や自衛官を常々馬鹿にしてきた筆者であるが、今回は見事にやられた。
 韓国の清楚な生主として褒め称えた過去の記事が恥ずかしい。壮大に見事に、韓国女子高生に釣られたのである。
 中国、韓国は恐ろしい。特に女性は得体が知れない。

褒め称えていた2013年の記事

日韓関係最悪の中、ネットに咲いた一輪の花が引退宣言


 筆者と共に壮大に釣られた大勢の視聴者、日本人男性に哀悼の意を捧げる。
 特に成田空港まで「はーときゅんきゅん」でリア凸した某ひろし氏には、黙祷を捧げたい。


現在のジンさんの放送コミュニティ。
http://com.nicovideo.jp/community/co2291869
ちなみに第一期に「진」ジン名乗っていたジンという名前も本名ではないらしい。
週に5回くらい放送しているようなので、興味のある方は視聴されたし。








関連記事
[ 2016/06/18 21:58 ] 国内政治 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/2315-2a1326c5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。