サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse イランがサイバー攻撃で捕獲した米ステルス無人偵察機RQ-170を公開
FC2ブログ




イランがサイバー攻撃で捕獲した米ステルス無人偵察機RQ-170を公開

イランがサイバー攻撃で捕獲した米ステルス無人偵察機RQ-170を公開

イラン政府が、独自のインターネット網の運用を開始し、一般市民のネット利用も来年3月までに独自網に切り替える計画であることが分かった。サイバー攻撃への対策強化が目的だという。
 イラン当局は23日、国営テレビを通じて声明を発表し、米グーグルの検索エンジンと電子メールサービスを数時間以内に遮断するとした上で、同サービスについて「さらなる通知があるまで、全土で情報制限をかける」と明らかにした。
 イラン学生通信(ISNA)によると、この措置はグーグル傘下の「YouTube」に投稿されたイスラム教の預言者ムハンマドの侮辱映像に関係があるという。方、通信情報技術省のハキムジャバディ副大臣は、メヘル通信に対し、政府の全機関のインターネットが最近、独自網に切り替わったと発言。報道によると、一般のネット利用者の切り替えも来年3月までに完了するという。国外のネットワークに接続できるかどうかは明らかになっていない。イラン政府は、2010年に同国の核施設がコンピューターウイルス「Stuxnet」によるサイバー攻撃を受けて以来、セキュリティー対策を強化している。
2012/09/24
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE88N00F20120924


イラン vs 米英イスラエルのサイバー戦争


イランがサイバー攻撃で捕獲した米ステルス無人偵察機RQ-170を公開


 イランがイスラエルのネットシステムをハックすることに成功。アメリカの無人偵察機を着陸させ、制御不能にしたという事実が、アメリカに大きな衝撃を与えています。こうした中、アメリカ政府は、この事件­から数日が経ってもなお、イランに対する新たな敗北を受け入れようとせず、この問題を異なる角度から分析しようとしています。


イラン、米無人偵察機コピー開始 革命防衛隊司令官が表明

イラン
ステルス無人偵察機RQ-170

 イラン指導部の親衛隊的性格を持つ革命防衛隊の司令官は21日夜、イランが昨年12月に撃墜したとする米無人偵察機と同じ性能を持つ無人偵察機の製造を始めたことを明らかにした。イランのメディアが22日に伝えた。
事実とすれば、偵察機返還を要求しているオバマ米政権の反発は必至。イランと敵対するイスラエルに とっても大きな脅威になる可能性があり、警戒を強めるとみられる。無人偵察機は敵のレーダーに探知されにくい高度のステルス性能を持つRQ170とされ、機体の分析 などによってイランに高度な技術情報が流出する可能性が指摘されていた。(2012/04/22共同)
http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012042201001889.html




ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ



関連記事
[ 2012/09/25 15:40 ] 中東・アフリカ問題 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/439-9983a32f