サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse シリア国軍参謀本部で爆発 2 explosions target Syria army base
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シリア国軍参謀本部で爆発 2 explosions target Syria army base

シリア国軍参謀本部で爆発 軍内部に内通者か
2 explosions target army base in capital

2explosion in syria base
2explosion in syria base

 内戦状態が続くシリアで、首都の中心部にある政府軍の参謀本部を狙ったとみられる大きな爆発が2回あり、シリアの反政府勢力は多くの犠牲者が出たもようだとしています。
 シリアの首都ダマスカスにある政府軍の参謀本部の建物とその周辺で、現地時間の26日午前7時(日本時間の午後1時ごろ)、2回、大きな爆発があり、その後、銃撃の音が3時間にわたって続きました。
この爆発について、ダマスカスにいる反政府勢力の活動家は、NHKの電話取材に対し、「爆発は建物の3階と4階部分で起きて、多くの犠牲者が出たもようだ」と話しています。
 一方、アサド政権のゾービ情報相は、国営テレビで「たいした被害ではないし、政権の幹部は誰も死んでいない。テロリストの攻撃は失敗した」と述べ、爆発による犠牲者は出ていないと説明しています。
爆発があった参謀本部は、アサド大統領がいる大統領宮殿と同じ一般市民の立ち入りが厳しく制限された最重要地区にあります。現在、政府軍が、この地区を含めた一帯を完全に封鎖しており、最初の爆発から6時間以上が過ぎても被害の詳細が分からない異例の事態となっています。
(NHK引用ここまで)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120926/k10015307881000.html

 
 政府からの詳細の発表はないが自動車爆弾と建物内部での爆発の2回の爆発があった模様。
 爆発のあった国軍参謀本部がある地区は、政府軍によって立ち入りが厳しく制限されており、通行する自動車も
警備する兵士の指示により停車することもできないという。そのため、軍内部でテロを手引きした者がいると見られ、政権内部で容易ならぬ事態が起きているいう憶測も飛んでいる
 アサド政権はテロリストに負けずに、国を守り抜いてほしいものだ。
 

Syrian rebels bomb Damascus military building

Syrian rebels bomb Damascus military building

Syria’s capital Damascus has been rocked by twin bomb attacks.
The rebel Free Syrian Army has claimed responsibility for the blasts which occurred within minutes of each other and targeted one of Syria’s top military command buildings.
Rebels claim dozens were killed. But Syrian officials say the bombs caused only material damage at the army’s Chief of Staff headquarters.

http://www.euronews.com/2012/09/26/syrian-rebels-bomb-damascus-military-building/



ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ




関連記事
[ 2012/09/26 22:37 ] 中東・アフリカ問題 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/446-c05a0136







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。