サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 誤報か!スクープか!習近平、党総書記と軍トップに就けない!? 
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誤報か!スクープか!習近平、党総書記と軍トップに就けない!? 

「反日暴動の責任を問われた次期国家主席が失脚した」 
習近平が実権を剥奪され完全な死に体に?


李源潮
李 源潮
(り げんちょう、リー・ユエンチャオ、1950年11月 - )は中華人民共和国の政治家。第17期中国共産党中央政治局委員、党中央組織部長。

【香港=川瀬憲司】香港の中国人権民主化運動情報センターは29日、11月の中国共産党大会で李源潮党中央組織部長が党トップの総書記に就任するという観測を伝えた。
 総書記就任が確実視される習近平国家副主席は国家主席に昇格するものの、最高指導者の党最高ポストに就かないという。胡錦濤氏は総書記と国家主席から退く後も軍トップの中央軍事委主席の座を保つとしている。
 同センターは13日、習氏の動静が一時途絶えた理由について、健康診断で肝臓に「極めて小さながん」が見つかり手術で摘出したとする関係者の話を伝えていた。
 新人事に関しては、党最高指導部にあたる政治局常務委員を現在の9人から7人に減らし、李氏と習氏のほか、李克強副首相、劉雲山党中央宣伝部長、劉延東国務委員、王岐山副首相、汪洋広東省党委員会書記が選ばれる見通しという。党副総書記のポストを新設し、汪氏が就くとしている。
ソース 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2903V_Z20C12A9FF8000/


現在の中国政府の序列

胡錦濤 - 序列第1位 中国共産党中央委員会総書記、中華人民共和国主席、中央軍事委員会主席
呉邦国 - 序列第2位 全国人民代表大会常務委員長
温家宝 - 序列第3位 国務院総理
賈慶林 - 序列第4位 中国人民政治協商会議全国委員会主席
李長春 - 序列第5位 中国共産党中央精神文明建設指導委員会主任
習近平 - 序列第6位 中国共産党中央書記処第一書記、中華人民共和国副主席
李克強 - 序列第7位 国務院常務副総理
賀国強 - 序列第8位 中国共産党中央規律検査委員会書記
周永康 - 序列第9位 中国共産党中央政法委員会書記


尖閣、対日強硬派の首謀者は習近平

 ウィリー・ラム国際教養大学教授によると、中国の外交政策を決定する最高機関「中国共産党外事工作指導小組(グループ)」が4月中旬、北京で開かれ、正規メンバーではない中央軍事委員会副主席を兼務する習近平ら3人の軍事委副主席が押しかけるように出席。石原慎太郎・東京都知事による尖閣諸島の買収計画について「計画が現実のものとなれば、解放軍は戦闘機を飛ばし、軍艦を派遣して、それらの島々を実効支配すべきだ。われわれは相手に軍事的教訓を与える用意がある」と強調したという。

 習近平が中央軍事委員主席になると「日本と戦争になる」と危惧した胡錦濤が習近平がすべてのポストのトップに就くのを阻止しているという観測が飛び交っています。

 中国はいつの時代も、軍を握った者が事実上の最高権力者となって国を動かしてきたが、今後、胡氏が総書記のポストを譲った後も、人民解放軍のトップである「党中央軍事委員会主席」の座に居座って院政を敷く可能性がある。ひとまず党大会の日程は決まったが、党軍事委主席の座をめぐる、胡氏と習氏の権力闘争は今後も続く。
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4955

 党大会は11月8日です。果たしてどうなるのでしょうか。



ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ



関連記事
[ 2012/09/30 11:26 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/460-e145dbae







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。