サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse アルジェリア人質事件 米国が特殊部隊を準備
FC2ブログ




アルジェリア人質事件 米国が特殊部隊を準備

米国人も“人質”に…米軍特殊部隊が出動準備へ

シールズ

 複数が人質になっているというアメリカでは、軍の特殊部隊が出動準備を始めたとCNNが伝えています。
 CNNによりますと、人質救出作戦などを実行できる海兵隊などの特殊部隊が出動の準備を整えています。人質やテロリストの正確な人数など情報も乏しいため、非常に難しく危険な作戦になるだろうと指摘しています。

 ヌーランド報道官:「現段階で言えるのは、複数のアメリカ人が人質に含まれているということだけです」
 アメリカ国務省は事件を強く非難し、クリントン長官がアルジェリアの首相と電話で協議したことを明らかにしました。また、パネッタ国防長官は「事態の解決に向け、必要なあらゆる措置を講じる」と強調しました。 


海兵隊特殊部隊



 北アフリカのアルジェリアで起きたイスラム武装勢力による天然ガスプラント占拠事件で、関係者が拘束された大手プラントメーカー「日揮」は17日も情報収集を続けた。
 武装勢力とアルジェリア軍のにらみ合いが続くなか、拘束された3人のほか、日揮関係者10人の安否も不明のまま。情報の乏しさに焦りを募らせる同社は、現地に社員を派遣する検討を始めた。同国に事務所を置く他の日本企業には夜間外出を禁じる動きも出ている。
「正直、正確な情報をつかみきれていない」。横浜市の日揮本社で17日午前9時から報道陣の取材に応じた遠藤毅広報・IR部長は、そう繰り返した。「アルジェリアの施設は軍が警護しており、襲撃は想定外だった」と話した。拘束された3人は男性だと明かしたものの、人質の状況や警備態勢に関する質問には「安全確保のため勘弁してほしい」と語り、約30分で対応を終えた。
 武装勢力がアルジェリア軍の突入を防ぐため、20人以上とされる人質の一部に、爆発物の付いたベルトを身に着けさせたとの仏メディアの報道もあり、社員らは一様に重苦しい表情を浮かべた。男性社員(65)は「犠牲者が出る可能性があるので、強行突入などの強引な手段はとらないでほしい。とにかく無事を祈るばかりだ」と話した。
(2013年1月17日14時39分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130117-OYT1T00745.htm





ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ


関連記事
[ 2013/01/17 16:31 ] 中東・アフリカ問題 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/710-56e9b73b