サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 最近、出てきた「レイシストをしばき隊」ってどんな人たち?
FC2ブログ




最近、出てきた「レイシストをしばき隊」ってどんな人たち?

 日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワークという団体が、従軍慰安婦問題を否定している日本人はヘイトスピーチだから、取り締まれという主旨で、大阪府曽根崎警察署長あて抗議文を出した。

ソース:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
http://www.ianfu-kansai-net.org/kougi_fukei.html


抗議文
警察に受理されずに戻ってきた「取り締まり要請書?」


 曽根崎署は受け取りを拒否しましたが、この抗議文の連名292団体に「レイシストをしばき隊」も名を連ねています。


 最近、東京の大久保のコリアンタウンなどで、デモを繰り返している人たち(主な主催は在特会)と「レイシストをしばき隊」が在特会としばしば衝突しています。

(引用開始)

 「レイシストをしばき隊」を率いる野間易通氏は「在特会の差別的な発言をこれ以上放置することはできないと考える市民たちが団結した」と語った。
 一部の政治家や知識人たちは、在特会のような「人種差別的な表現」を規制しようという動きを見せている。
民主党の有田芳生・参議院議員やみどりの風の平山誠・同院議員などは最近行った会合で、差別的・排外的な表現を規制する問題について話し合った。
 有田議員は「『くたばれ』などの発言は、表現の自由の範囲を逸脱するもので、規制が必要だ」と語った。

(引用負ここまで)

ソース 朝鮮日報日本語版 3月18日(月)10時25分配信 (朝鮮日報日本語版) 日本人も嫌悪感抱く極右団体の反韓デモ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130318-00000864-chosun-kr


 レイシストをしばき隊って、いったいどんな人たちなんだろう。ということで、在特会側の無編集の動画がアップされていたのでご紹介します。
 ※情報がないので、当ブログはどちらか一方を支持するものではありません。

レイシストをしばき隊が在特会櫻井代表を襲撃?







せと弘幸レイシストをしばき隊を語る



瀬戸弘幸氏公式サイト
「日本よ何処へ」


関連記事
民潭反日世論工作






ブログ・ランキングに参加しています。クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ


関連記事
[ 2013/03/20 15:14 ] 特定アジア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/785-dcca12c7