サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(1/5) Money As Debt
FC2ブログ




お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(1/5) Money As Debt

MONEY AS DEPT 1/5


お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム

 資本主義経済のしくみが、非常にわかりやすく説明されています。銀行家が、無からお金を生み出して、巨額の利益を生み出しているのです。この金融資本主義ともいえるものは借金経済が拡大していくことを前提としています。それは、風船のようにどんどん膨らんでいきます。しぼむと不況です。
 現在、世界経済のデリバティブの総額は7京円といわれています。サブプライム問題、リーマンショックではじけかけましたが、アメリカのFRBはさらに信用経済を膨らませ、ドルを際限なく刷り続けることでなんとか、世界の株価を維持しています。
 いっぽう、そのお金をヘッジファンドが運用して、穀物相場を高騰させている弊害が、世界の食糧難、飢餓、政情不安、強いてはアラブ民主化運動の発端にもなっています。風船がはじけたとき、それは世界大恐慌です。



関連記事
お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(2/5) Money As Debt



↓まあ、良い記事だったでクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ










関連記事
[ 2012/07/16 16:29 ] 銀行は借金を売る | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutube.blog28.fc2.com/tb.php/8-8664b6eb