サイバー黙示録 2分でわかる世界 Cyber ​​Apocalypse 社会
FC2ブログ




デヴィ夫人、拉致被害者「諦めて」

北朝鮮の宣伝塔の糞BBAが暴言

デビ


 デヴィ夫人が29日、公式ブログを更新。北朝鮮の核兵器保持を支持し、さらには拉致被害者家族に「諦めていただけないでしょうか」と奪還断念を勧めた。

 デヴィ夫人は安保関連法案支持を書き込む中で中国の脅威を主張、翻っては自ら親交のある北朝鮮について「核を持って、何が悪いのでしょう。自分の国を守るための抑止力です」と、その核武装を肯定した。

 さらには拉致事件について「あってはならないし、許されないことだとは思いますが」と断りながら「日本が戦争中に行ったことを考えたら、その比ではないでしょう」とし、拉致被害者家族に対して「伏してお願いしたい。日本と北朝鮮両国の為にも、諦めていただけないでしょうか」と、両国の国交正常化のためにあきらめるよう“お願い”した。

 さらには拉致事件について「あってはならないし、許されないことだとは思いますが」と断りながら「日本が戦争中に行ったことを考えたら、その比ではないでしょう」とし、拉致被害者家族に対して「伏してお願いしたい。日本と北朝鮮両国の為にも、諦めていただけないでしょうか」と、両国の国交正常化のためにあきらめるよう“お願い”した。

 また、ブログには「少なくとも拉致された方々は、丁重に扱われていると聞いています」ともつづっている。

 デヴィ夫人は、夫のスカルノ元大統領が北朝鮮の金日成主席と親しかったことから北朝鮮に親しみを持ち、この春にも北朝鮮を訪問している。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/07/29/0008254962.shtml

デビ婆のブログ




[ 2015/07/29 19:31 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

日本が外国から武力攻撃を受けた時に、テレビ、ラジオ、防災無線から流れる警報音

日本が外国から武力攻撃を受けた時に、テレビ、ラジオ、防災無線から流れる警報音




出典:内閣官房


 安倍内閣は、着々と脅威に備えている。
[ 2015/07/28 20:45 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

左翼的な政治主張をする日弁連を保守系弁護士が提訴

「政治的な声明は違法だ」 保守系弁護士が日弁連などを提訴

南出喜久治
南出喜久治弁護士(京都弁護士会)


 日本弁護士連合会や弁護士会による特定の政治的な主張について「弁護士自治とは全く無縁な『目的外行為』であり違法だ」などとして、南出喜久治弁護士が1日、日弁連や所属する京都弁護士会、それぞれの会長などを相手取り、ホームページ上の意見書や会長談話の削除と100万円の慰謝料を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 問題となったのは今年6月の「安全保障法制改定法案に反対する意見書」や平成26年7月の「集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明」など計15本。

 原告側は訴状で、弁護士法で弁護士は日弁連と弁護士会への強制加入が義務づけられているとした上で、「(声明として出される)文書は正規の機関決議を経たものではなく、文章を作成して発信する権限は日弁連や京都弁護士会にはない」と主張している。

 提訴後に会見した南出弁護士は「日弁連は特定の意見を表明する政治団体になっている。主張したいならば強制加入の団体ではなく、賛同者を集めて任意団体を作ってやるべきだ」と訴えた。

http://www.sankei.com/affairs/news/150701/afr1507010030-n1.html




[ 2015/07/02 00:14 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

大阪の未契約世帯にNHK受信料支払い命じる判決

大阪の未契約世帯にNHK受信料支払い命じる判決


 NHKが放送受信契約に応じていただけない大阪府内の世帯に対して契約の締結と受信料の支払いを求めた裁判で、堺簡易裁判所は「受信契約に応じない場合でもNHKが契約締結を求めて2週間たてば契約が成立しているというべきだ」という判断を示し、受信料の支払いを命じる判決を言い渡しました。
 この裁判はテレビの受信機を設置していながら繰り返しお願いしても受信契約に応じていただけない大阪府内の世帯に対して、NHKが契約の締結と受信料の支払いを求めたものです。
 26日の判決で堺簡易裁判所は「受信契約に応じない場合でもNHKが契約締結を求めて2週間たてば契約が成立しているというべきだ」という判断を示しました。
 そのうえでテレビの設置が確認されたあとの平成17年6月からことし3月までの受信料27万円余りを支払うよう命じました。
 NHKは、受信料の公平負担のために繰り返しお願いしても受信契約を結んでいただけない事業所や世帯に対して各地で契約の締結などを求める裁判を起こし、ことし5月までにNHKの主張を認める判決が20件確定していますが、近畿地方で裁判所が実質的な法的判断を示したのは今回が初めてです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010128831000.html



[ 2015/06/27 20:32 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

酒鬼薔薇聖斗 少年院を出て33歳 結婚して子供もいて 犯罪手記印税1200万円

酒鬼薔薇聖斗 少年院を出て33歳 結婚して子供もいて 犯罪手記印税1200万円






サムの息子法
 1977年にアメリカ合衆国ニューヨーク州で制定された法である。犯罪加害者が自らの犯罪物語を出版・販売して利益を得ることを阻止する目的で制定された。
[ 2015/06/15 14:14 ] 社会 | TB(0) | CM(0)